2017/07/20

Drawing Release




9年ぶりとなるmiu mauの新しいアルバム[Drawing]の発売が今日からスタートしました。
夕方、高松のタワーレコードさんへ立ち寄ると、ミウマウの新作が並んでいて、発売日を迎えることができ、なんだかほっとした。
お店の方にご挨拶をして、アイスを買って帰宅。珈琲でひっそりと乾杯。
新作を気にかけていただいた皆様、本当にありがとうございます。



今回のアルバムについて少し。
遡ると去年夏。ミウマウ強化週間を設けたっぷりスタジオでリハーサルしたのがちょうど1年前の7月だったと思います。少しの間活動をお休みしていた後だったこともあって、再始動にあたりこれまでのミウマウの雰囲気から表情を少し変えて曲を仕上げたかった。みわこちゃんのタイトなビート、ひろみちゃんのギターがぐわーと鳴る曲をと制作したのが「少ない記憶」そして「色を纏う」でした。歌詞では頭を悩ませたけれど、後日、岩谷君と奈良でレコーディングし仕上がった2曲。SLK SCREENのRemixも一緒に君島さんにマスタリングしていただき、今春リリースしたのが、新しいEP「記憶とヒロイン」です。

そしてこのEPをディレクターの神保さんが聴いてくださったことがきっかけでアルバムの発売が急遽決まりました。本当に思いがけない事だったけれど、EPのリリースツアーと並行しながら、すうっと流れるままにとても自然に今日まで進んできたと思います。バタバタしながらも楽しかった。changmangさんの素敵なイラストのジャケットもいい感じでとても気に入っています。


2011年にリリースした「未来のクラシック」〜  2017年の大人の小躍りがテーマで山中さんい録音していただいた新曲「見知らぬ場所で」。この数年の間に、デジタル配信や人生で初めてのアナログ盤7インチレコード等、様々なリリースがあったけれど、アルバムだけの、またシングルだけのバージョンも楽しんでいただきたくて、「Monochrome」は 英詩+日本語 → 全て日本語詞のアルバムバージョンとして収録しました。



改めて聴いてみると、とってもポップ。
反省と研究を積みながらも歳を重ねるっていい!
あ、これは、個人的な感想ですね。


色んな方のアイデアがこの作品の随所に散りばめられています。
このアルバムを通して日常のどこかに音楽で寄り添うことができたらとてもとても幸せです。



【追伸】
ばたばたと準備を進めたにも関わらず、快くあれこれ引き受けてくださった、エンジニアの岩谷さん、石橋さん、山中さん、maruokaさん、イラストを描いてくださったchangmangさん、アートワークを担当してくださったfulusubeさん。
お力添えに心から感謝申し上げます。







◎ iTunes
https://itunes.apple.com/jp/album/drawing/id1255475771









2017/07/06

7月の音楽


もうすぐmiu mauの2枚目のアルバム「Drawing」が7.19に発売となります。
先にリリースしている「記憶とヒロイン」をディレクターさんが聞いてくださったことがきっかけで、本当に思いがけず急遽の発売決定となりました。過去にデジタルリリースしているシングル曲や、7インチレコードに収録されている曲、そして、未発表曲やリミックスを含む全10曲を収録。タワーレコード、HMV、もちろん各地のレコード屋さんで、さらにデジタル配信もあるので、iTunes、apple musicなど様々な所で手にしていただけると思います。1stアルバムのリリースからなんと、すっかり9年も経っていた!!
個人的には(名義は様々異なれど)アルバムと名の付く9枚目の作品となります。
発売中の「記憶とヒロイン」共々どうぞよろしくお願いいたします。
リリースについてはまた改めて書きますね。




◆リリース情報 ◆VYBE MUSIC / ULTRA-VYBE
http://www.ultra-vybe.co.jp/post/VBCD-0085.html






リリース直前のmiu mau。「記憶とヒロイン」リリースツアーも佳境です。
15日は広島クアトロ。16日は大阪扇町パラダイスへ。広島、大阪のみなさまの気合いがばしばし伝わっております。6月の良い流れを継続しながらさらに良い演奏ができるよう、襟を正してのぞみたいと思います。





3連休の前日、14日金曜日は、Masami Takashima & Hisayo & Mineo Kawasakiのトリオ編成で徳島へ。ダスティン・ウォング&嶺川貴子「Are Euphoria」四国ツアーの初日、徳島編に出演します。ダスティン・ウォング&嶺川貴子さんと共演できるの光栄ですし、5月のライブがあまりに最高だったので、一瞬で演奏が終わってしまい、名残惜しかったので、再び一緒に演奏できる喜び。間違いなく楽しんでいただけると思います。
毎日のように全国各地で演奏しているHisayoちゃんと四国で一緒に演奏できるのとても嬉しい。もちろん、トリオでの演奏は四国初です!






と、いうわけで、14日徳島→15日広島→16日大阪。
とっても濃厚な3日間になりそうです。


9月からはいつものミウマウのペースになりますので、
お近くの方、ぜひぜひ遊びにいらしてください。
各地でお逢いできるのを楽しみにしています!






7/14(金)徳島 bar txalaparta
徳島市富田町2-18 B1
Dustin Wong & Takako Minekawa “Are Euphoria” Japan Tour

・ダスティン・ウォング&嶺川貴子
・Masami Takashima + Hisayo(tokyo pinsalocks) + Mineo Kawasaki(cowbells)
・the circus

OPEN 20:00 / START 20:30
ADV ¥2500 / DOOR ¥3000(+1Drink Order)











7/15(土)広島 CLUB QUATTRO
“SHIN-GEN-CHI”vol.54
PEXPOX WAVYYYVAW

広島市中区本通10−1
OPEN 17:00 / START 18:00
ADV¥2000 / DOOR¥2500 (1+DRINK)

・マクマナマン
・anndoe
・馬だらけ
・天井
・k the musicgirl
・miu mau






7/16(日) 扇町para-dice
ADV 2000 + 1DRINK
OPEN 17:30 / START 18:00

大阪市北区天神橋4-7-30 B1

【beyond】
-act-
・miu mau(福岡・香川)
・awl
・バカがミタカッタ世界。
・矢谷ウメ子
・母の鳴く家
・オオハシ




▶チケットのご予約フォーム
http://twin-ships.com/?page_id=447


▶ライブのご依頼、お問い合わせ先
http://twin-ships.com/?page_id=16

2017/06/25

6月のあとがき







空梅雨の6月。移動中の雨を心配していたけれど、お天気には恵まれ、帰宅したその日からざざざーと雨。今回の移動は、新緑の山の中をバスや電車で走ることが多かった。ONZOの店主さんから「移動が多いと人生が豊かになる」とお話を聞いたので、移動中の流れる景色、行く先々の紫陽花、楽しみました。6月、高松、高知、熊本、大分、今治と各地でお会いしたみなさま、関わってくださったみなさま、ありがとうございました!住んでいる街で音楽を続けることがなんたるかみたいなことを改めて感じたとてもとてもよい旅でした。




ということで、miu mau → Masami Takashima だだだと振り返ります。







6/3 高松 TOONICE   "SOMETHING ANYTHING" 
大阪からPost Modern Team、岡山からさんだるズを迎えてのミウマウ企画。リリースツアー中、何度かミウマウ企画をしますが、各地で視点の切り口が違います。高松編では関西と岡山のバンドに出演していただいたのですが、全てのバンドで会場の方々が楽しそうに踊ってくださったのが何よりの喜びでした。個人的にお世話になっているレコード屋さんが見にきてくださって感激!! イベント後記はこちらに。
http://miumaujapan.blogspot.jp/2017/04/63-toonice-someting-anyting.html






 6/10 熊本 Navaro "Art Blakey#49"  熊本の至宝ドイサイエンスによる名物企画”Art Blakey”。私が熊本に住んでいる頃からすでに存在していた”Art Blakey”は当時、即興とかアバンギャルドの要素が強いイメージだった。熊本を離れて数年経った頃に、熊本面白そう!と。その源はいつも”Art Blakey”だった。アートブレーキーの懐の深さというか重みみたいなものがどんどん増して今は熊本のみならず、九州のシーンを担う存在になっていると思う。そんな名物企画に、今回は女性メンバー在籍のバンド縛りということで、幅広い年齢層の九州山口のバンドが集結。シンミリメートルなどの新世代の方々との共演も嬉しかった。勢いあるバンドが多い中、わりと脱力系のmiu mauがトリということでどうなることかと思ったけれど、最後までたくさんのお客さんが残ってくださって、感無量。。遊び上手なお客さんはポテンシャルもとても高くもう色々とても最高でした。ジュン君の隙のないレスポンス、ナバロの音響が本当に気持ち良くて集中して演奏できました。おかげさまで持参した7インチは全て売り切れ。上乃裏通りも色々面白くなっていたし、またすぐ熊本帰りたい!!写真は終演後の清田さん撮影による集合写真!





 6/17 大分AT HALL
大分といえばネネカート。共演したのは9年前。ネネカートのリーダー足立君(同い年)も一緒にリハ後にみんなでおそば屋さんへ行った。懐かしい。いつもウェルカムな空気で迎えてくださるAT HALL。そして河村さん。色んなご縁が重なってとても不思議で優しくてなんというかとてもエモーショナルな時間でした。若手のカーブミラーズも去年ご一緒させていただいた時から更にかっこよくなっていたし、ネネカートのライブはとても美しく幸せなライブだったなぁ。「みんなバンドやったらいいよ。やり方教えるよ」という足立君の言葉に、河村さんや、足立君が大分で培ってきた時間を思い、とても沁みました。また行きたい。


 九州には同世代のミュージシャンが多い。 住んでいる街で、音楽を育て、数多くのツアーバンドと共演し、お客さんとフロアの空気を作りながら、自分たちも楽しみつつ、楽しんでもらえるような仕組みを作っているとっても頼もしく愉快な人たちに、心からリスペクト。







続いて、Masami Takashima & Mineo Kawasakiでの高知、今治。




6/9  高知 ONZO  "Jimanica solo tour in shikoku with Taku Yoshioka"
Jimanicaさん、吉岡たくさん、Tamura Norihideさん、ライブすっごかった!!!住んでいる街で、上質な音楽が聞けること。ライブハウスじゃない場所で上質な音楽が聴ける面白さ。住む街とのつながり。とてもとても勉強になりました。これで私がお酒が飲めたらもっと楽しく最高なんだろうなぁ。Jimanicaさんと色々お話できたのも嬉しかった。
写真はインテリジェンスな音がかっこよかったTamura Norihideさん。みなさまとまたご一緒できたらとても嬉しく思います。
Jimanicaさんによる四国ツアーブログ。とても面白く何度も読み返してしまいます。
http://jimanica.com/blog/blog-jimanica-solo-tour-in-四国を振り返る-前編-1526.html













6/23 今治ホホホ座 「広小路で逢いましょう」
尊敬して止まない鍵盤奏者、音楽家のエマーソン北村さん「ロックンロールのはじまりは」ツアー今治編。ご一緒させていただけるのをずーっと楽しみにしていました。エマーソン北村さんを真ん中に、私とMineo君が並ぶというスペシャルなセット。設営、リハーサル、会場の音作りまで全て北村さんがプロデュース。色々気遣ってくださって、私は案の定かちこちに緊張しました。エマーソン北村さんのライブでは鋭さのような凄みに毎回圧倒されます。もっと見たかった!
アンコールでは3人で、エマーソン北村さんの「王冠」、カバー曲「あなたから遠くへ」、そして本当に恐縮ながらMasami Takashima「月夜のダンスパーティー」を一緒に演奏させていただきました。「王冠」では私と北村さんが楽器を交代し、北村さんが私のシンセを、私は北村さんのDX100を使わせていただき、Mineo君のドラムにあわせてのセッション!北村さんのプロデュースで、カバー曲では自分でもびっくりするほどいい感じで歌えました。MCで北村さんへの思いをうまく伝えられなかったのだけど、言葉にするとするするとこぼれてしまいそうだから、音楽を通してお伝えします。素敵な機会をいただいてありがとうございました。シンプルにただただ楽しかった!最高でした!!
今治ホホホ座あたたかくて感動しました。




インプット⇆アウトプットのバランス。
いますでにあるもの、これから探していくもの、
両方見えた気がしています。




次は7月。
急遽リリースが決まったmiu mauの新しいアルバム「Drawing」のリリースも控えているし、ぎゅっと詰まったとても濃密な3日間になりそう。


各地のみなさまどうぞよろしくお願いいたします。






----------------------------------------------------------



7/14(金)徳島 bar txalaparta
”Dustin Wong & Takako Minekawa “Are Euphoria” Japan Tour”

ダスティン・ウォング&嶺川貴子
・Masami Takashima × Hisayo(tokyo pinsalocks) × Mineo Kawasaki(cowbells)
・the circus

OPEN 20:00 / START 20:30
ADV ¥2500 / DOOR ¥3000(+1Drink Order)




7/15(土)広島 CLUB QUATTRO
“SHIN-GEN-CHI”vol.54
PEXPOX WAVYYYVAW


・マクマナマン
・anndoe
・馬だらけ
・天井
・k the musicgirl
・miu mau



OPEN 17:00 / START 18:00
ADV¥2000 / DOOR¥2500 (1+DRINK)



7/16(日) 大阪 扇町para-dice

【beyond】
-act-
・miu mau
・awl
・バカがミタカッタ世界。
・矢谷ウメ子
・母の鳴く家
・オオハシ

ADV 2000 + 1DRINK
OPEN 17:30 / START 18:00





▶チケットのご予約フォーム
http://twin-ships.com/?page_id=447


▶ライブのご依頼、お問い合わせ先
http://twin-ships.com/?page_id=16

2017/05/15

5月の東京、京都ありがとうございました。


用事を済ませ、外に出ると、「わっ」と思わず声をあげた。電線のある日本の美しい日常。この時間のまぼろしみたいな一瞬の風景がたまらなく好きなのは、子供の時から変らないかもしれない。山積みの課題に向けて頭を柔らかくしていくという大事なタイミング。
というわけで、
東京、京都、振り返りつつ。
遊びにきてくださったみなさま、ありがとうございました!






渋谷Homeにて初めてのBand Set。
初対面のHisayoちゃんとMineo君はすぐに仲良くなって、お二人の高いポテンシャルに触発されて良い演奏できたと思います。
普段、Mineo君との編成で私が演奏しているシンセベースをHisayoちゃんがベースで担当してくれたり、新しい視点でHisayoちゃんが新たに音を重ねてくれたり。その音使いや、ビートを巻き込んでいく感じとてもとても刺激的でした。Hisayoちゃんはスーパーベーシストだなぁと改めて。

HisayoちゃんやMineo君との演奏で、会場にいる方々と音楽をもっともっと共有したいという新たな目標も見えました。



この日対バンのミーマイモーさんがとにかく素晴らしかったのと、Kate Sikora Bandのみなさまの必要な音だけで構成された演奏と音の使い方すごく勉強になりました。幸せオーラに包まれたReikoちゃんに会えたのも嬉しかったー。
なんだかとてもいい夜だったな。

また東京で演奏したい!


加藤さんにお誘いいただき、10年以上ぶりの京都。
ソロ名義では初の京都だったのだけど、まさかのトリで、どうなることやらと思っていましたが、最後までありがとうございました。
いい意味で気合いの入った演奏だったと思います。
ギンザライツの山田さんにも久しぶりに会えてぶらり京都にもお付き合いいただいて嬉しかった。
Mineo君はcowbellsでDE DE MOUSEさんと広島クアトロにて共演したライブの翌日だったにも関わらず、演奏はもちろん、諸々本当にありがとう!!!



とても楽しみなミュージシャンとの共演が続く、怒濤の6月。
会場にてみなさまに会えるのを心待ちにしています。




6/3(土) 高松 TOONICE  《 m i u  m a u 》
6/9(金) 高知 ONZO 《 Masami Takashima & Mineo Kawasaki 》
6/10(土) 熊本 Navaro   《 m i u  m a u 》
6/17(土)大分 AT HALL   《 m i u  m a u 》
6/23(金)今治 ホホホ座 《 Masami Takashima & Mineo Kawasaki 》



詳しい詳細はこちらです。





2017/05/03

5月〜6月 ライブ情報


----  Masami Takashima ----



2017. 5/4 (木)渋谷 HOME
HOME presents 「FINE TIME」

東京都渋谷区渋谷1-10-7 グローリア宮益坂III B1F

・Kate Sikora
・mmm
・The Jailbyrds(band set)
・Kate beck
・HeatMiser
・Masami Takashima(Band Set)

–Masami Takashima (Band Set) Member–
Synth Masami Takashima
Bass Hisayo(tokyo pinsalocks)
Drums Mineo Kawasaki(cowbells)

OPEN 17:30/ START18:00
ADV ¥2000 / DOOR ¥2500 (+1Drink Order)


ベースにHisayoちゃん。ドラムにMineo君というスペシャルなバンドセットで、演奏します。今年2月、tokyo pinsalocksの企画に呼んでいただいた事がきっかけで、今回のライブが決まりました。年間を通して全国をライブやあれこれで巡っているHisayoちゃんが、3月にサヌキロックコロシアムに演奏で来ていた時に、一緒にご飯を食べたのだけど、東京のライブの話をしていて、左手(シンセベース)担当するよーと声をかけてくれました。HisayoちゃんとMineoくんは当日に初めて会うので、2人がどんな音を作り出すのか、、、とても面白い仕上がりになりそうなので、ぜひ楽しんでいただけたらと思います!!このスペシャルな感じを楽しみにいらしてください!


///////////////////////////////////////////////////////////////


2017. 5/12 (金)京都GATTACA
GATTACA Presents [ 西院音泉 ♨️ ガタカの湯 ]

京都市右京区西院西三蔵町13番地


・Masami Takashima + Mineo Kawasaki (cowbells)
・cocolo-No
・Voodolian solo
・興梠マリ
・シンプル浜田とnabeprodeath(Lainy J Groove)

OPEN 18:00 / START 18:30
ADV ¥1800 / DOOR ¥2300 (+1Drink Order)


この数年京都への憧れが増す中、nimの加藤さんに声をかけていただきました。
本当にありがとうございます。
ライブで京都に行くのはたぶん、10年以上ぶりだと思います。
前回のライブがそれでよかったのか?だったのか、ネルソンのだったのか、、、、。。。フレッシュな気持ちで京都で演奏したいと思います。ライブ楽しんで、京都満喫したいと思います。
京都のみなさま、どうぞよろしくお願いいたします。



///////////////////////////////////////////////////////////////


2017.6/9 (金)高知ONZO
Jimanica solo tour in shikoku

高知市 帯屋町2-1-29

・Jimanica
・吉岡たく
・Tamura Norihide
・Masami Takashima×Mineo Kawasaki 
OPEN19:00 START20:00



去年の愛媛に続き、人生で初めての高知へ。
30代のほとんどを四国で暮らしているというのに、初高知。出不精すぎますが、Jimanicaさんの四国ツアーの初日にお邪魔させていただきます。去年、高松で拝見して素晴らしいライブだった吉岡たくさん、Tamura Norihideのライブもとても楽しみ。高知のみなさまに楽しんでいただけるよう精進します。





///////////////////////////////////////////////////////////////


2017.6/24 (金)今治ホホホ座
「広小路で逢いましょう」
愛媛県今治市共栄町1-3-3

・エマーソン北村
・Masami Takashima & Mineo Kawasaki(cowbells)

OPEN 19:00 / START 19:30
ADV ¥2800 / DOOR ¥3300(+1Drink Order)

予約・問い合わせ:i.hohoho.za@gmail.com


藤田さんに声をかけていただき、高松の黒船屋さんでエマーソン北村さんの「遠近に」ツアーにて、前座でCOET COCOEHとして演奏させていただいたのが数年前。自分でも引くくらい緊張してしまったのですが、エマーソンさんの素晴らしい演奏と、音楽を貫く姿勢、心意気にとてもとても感動しました。時を経て、2016年Masami Takashimaのアルバムのリリースの際にも本当に素敵なコメントを頂きました。
http://twin-ships.com/?p=7

お人柄も音楽も、とても尊敬しているキーボード奏者です。
3月に黒船屋さんで行われた藤田さん企画のエマーソン北村さん×VIDEOTAPE MUSICさんのライブが最高に楽しかったので、今回ご縁あって今治でご一緒させていただけるのとても光栄に思っています。エマーソン北村さん、藤田さん、ゴイチさん、Mineo君、本当にありがとうございます。


---- m i u  m a u ----





6/3 (土)高松TOONICE
miu mau presents 「SOMETHING  ANYTHING」


・Post Modern Team
・さんだるズ
・miu mau

OPEN 18:30 / START 19:00
ADV ¥2000 / DOOR ¥2500

Luminous Orangeをお招きしたミウマウ企画から早くも3年。今回は、大阪を代表する Indie Pop Band 「Post Modern Team」、1月にペパーランドでご一緒させていただいてすっかりファンになってしまった岡山のGarage Rock Band「さんだるズ」をお招きします。両者共に初香川とのこと。miu mauも数年ぶりの香川での演奏なので、福岡メンバーのひろみちゃんとみわこちゃんは、まずはうどん屋さんへ駆け込むと予想しています笑。The Smith、Panama、The Muffs、Vivian Girls、Sterolab、Neworderなどお好きな方は間違いなく楽しんでいただけると思います!既に、予約もじわりじわり頂いています。楽しい夜になりそうです。中四国からのご来場、お待ちしております!!!


http://miumaujapan.blogspot.jp/2017/04/63-toonice-someting-anyting.html



///////////////////////////////////////////






6/10(土)熊本NAVARO

06/10(sat)@熊本NAVARO
” Art Blakey#49 ”


Guest live:
・miu mau
・z/nz
・ノイエサンスーシ
・迷いクジラ
・shiNmm

Local live:
・ska fellows
・円柱へ
・小林どろり
・れもん
・Neco mamma

DJ:
・通行人 a.k.a かっぱ寿司
・メラメラのんちゃん
・johanna karla
and more…?


OPEN19:00/START19:30
FEE:¥2000 (+1drink order)
※学生/県外500円引



熊本の至宝、Doit Scienceによる名物企画[Art Blakey]に出演いたします。なんとういう素晴らしいメンツ。本当に光栄です。
地震の影響で移転したNavaroに今年3月、ソロでお邪魔した際のイベントがものすごーーーく楽しかったことは記憶に新しく、急に決まったにも関わらず、多くの方が遊びに来て下さったのは、Art Blakeyを10年以上続けている重みや、ドイサイエンスチームが熊本の方々に愛されているからだなぁととても強く感じました。熊本を離れてもう10年以上経つけれど、熊本のみなさまに楽しんでいただけるよう、襟を正してのぞみます!ぜひぜひ遊びにいらしてください!ドイサイエンス、ナバロの潤くん、ありがとうございます!!



///////////////////////////////////////////




6/17(土)大分AT HALL
大分市中央町2-6-4 エムライフシティビル3F

ACT
・miu mau
・ネネカート
・カーブミラーズ


OPEN 19:00 / START 19:30
ADV ¥2000 / DOOR ¥2500 (+1Drink Order)



去年、Masami Takashimaで大分に演奏に伺って、大分駅が新しくなっていて本当にびっくりしましたが、再びお邪魔できるのとても嬉しいです。大分といえばネネカート!!!
ご一緒できるの本当に嬉しく楽しみです。miu mauで大分にお邪魔するのは、私が福岡に住んでいた時以来。大分から福岡へ帰る道すがら、3人でうみたまご水族館に立ち寄って、おもいがけずめちゃくちゃ楽しかったの思い出しました。昨年ご一緒したカーブミラーズも参加が決まって、今回も前回のライブ同様、素敵な夜になりそうです。
大分のみなさまよろしくお願いいたします!





///////////////////////////////////////////


全公演、こちらの予約フォームにてご予約受付中です。
http://twin-ships.com/?page_id=447




2017/03/24

夏に向けての3月


今年に入ってからというもの、流れのままにという日々。
進んだり、何も進まなかったり、全く違ったり、そのままだったり。
なんだか色んな事が同時進行でパラレルワールドを行ったり来たりしているようにさえ思えてしまう。
気がつくともう40歳という節目があと1年後にやってくるのに、
所在のない場所にいるようで、
ずっと40代をどう過ごすのかを悩んでいたときに、
先日とある方がすっと答えを言ってくださった。
探しものが見つかったように違和感なくすーっと力が抜けました。

このところ、本当にありがたい機会をたくさん頂いて、大事にしたいなといつも思う。
シンプルに、シンプルなタイミングでちゃんとその気持ちは伝えたい。
今年はそういう1年にしたいと思っています。



3月の2度目の福岡遠征。
10代の頃からお世話になっているレコーディングスタジオと、かれこれ20年来の付き合いのエンジニアさんお二方に、今回もお世話になりました。
レコーディングスタジオのはしご!

10代の小生意気な私からは想像もつかないくらい今は随分大人になったけれど、時を経てきた声をこのスタジオで残せてよかったなとも思っています。

お手製マイクと共にスタジオにあったドラムセットがピカピカに磨かれていて、とても感動した。






お昼は、お野菜の味がちゃんとする体に優しいパスタ、夜は近くで担々麺。
ハニカミながらも女三人でなんだか最近の事話もして、
夏に向けて色々と進めています。
みわこちゃんは話をしていると、格言みたいな言葉がぽんぽん出てきてなんかすごい境地にいるし、ひろみちゃんは寡黙だけど常識的な思慮深さと観察力あって鋭い視点をいつも提示してくれる。
ふたりともほんとにすごい。そしてとっても優しい。
私はふたりに届けたくて音を奏でているのかもしれないと、時々思うことがある。


miu mauのあたらしいEP「記憶とヒロイン」
SLK SCREENのリミックスも収録されていますが、
今作名作だと思ってます。
CD盤ももうすぐリリースです。





http://twin-ships.com/?p=360

2017/03/09

なまえのないひとりたび



熊本→福岡→松山と、駆け抜ける1週間。
会場に遊びにきてくださった皆様、お世話になった方々、
本当にありがとうございました。



私の帰省を考慮してくださって急遽決まったNAVAROでのライブ。
急だったにも関わらず、たくさんのお客さんが来てくださったのは、主催してくださったドイサイエンスや、演者のみなさまが熊本の方々に愛されてるからだなぁとしみじみと。色んなタイミングが重なってとても良い雰囲気のイベントでした。
そもそも、フロアライブでステージが寂しいからと、田尻さんが持ち込んだ、トルソーと、不思議な植物のライトのディスプレイがもう色々と楽しすぎるし、演者が別の演者の曲を歌いあうというBTBのようなライブが続いて最高でした。大人の心意気。
私の音楽が始まった場所は熊本、当時は未熟でとても生意気だったけれど、
今回のライブで私の音楽人生がアップデートされたような気がします。
次は、6/10(水)miu mauでまたNAVAROへ参ります。
福岡にて、ミウマウリハーサル強化2デイズを経て、松山へ。



mineoくん企画の、古川麦さん海景トリオの三つの海景ツアー、松山編。
お邪魔するのは2度目のリコスイーツさん。今回もとても優しく迎えてくださって、
体に優しくとっても美味しくて本当に素敵なお店。
リコスイーツさんの空気につつまれて海景トリオ、本当に素晴らしかったです。
水が跳ねるような躍動感と、大陸をつなぐ海の広大さ、景色の音像を感じました。
とても優しくて力強かった。
アンコールではmineo君も一緒に、宮沢賢治さんの「星めぐりのうた」の演奏に参加させていただきました。とっても素敵な機会をいただいてありがとうございました。
松山の方々、ほんとに優しい方ばかり。海景トリオの松山公演に、私もご一緒させていただいて光栄でした。





今月はmiu mauでもう一度福岡へ。
miu mau、3人揃うと絶対的な安心感あって、のんびりながらもこの3人で10年続けてこれて良かったなーと最近いつも思います。いつも泣けちゃう。


毎日反省と学びの繰り返しで、いつまでたっても育たない部分に辟易としてしまうけれど、音楽が鳴っていれば幸せ。
そう思える毎日が愛おしい。


ミウマウの新しいEP。
4/22(土)の下北沢Threeにていよいよお披露目いたします。






2017/02/27

始まる3月。





玄米麹を使って自家製のお味噌を作って、
友達の子のお祝いのお寿司会にお呼ばれした夜。
遠征前の家族の食事の作り置きの準備に心が折れそうになっている中で、料理をしながら放置していた歌詞のコンセプトと、今後の事をずっと考えている日々だったので、とってもいい表情の子供達をみていて、なんていい夜なんだと幸せな気持ちになった。
誰かの役に立ちたいとずっと思っているのだけど、私にとって役に立ちたいと思うそれは欲であると知った日から、好きな事に全力でいることへのふつふつとしたものが芽生えたように思う。

「出会いを通して、人に何を渡せるのか。」
とある方の言葉。
私にとって出会いを繋ぐものは間違いなく音楽だと思っています。





久しぶりの自主企画、「RAPSODIA」本当に楽しかった。いい出会いが至る所で生まれていて、楽しすぎて翌日の東京出張も夜行バスも程よい余韻。普段はクラブでDJを長く続けていらっしゃる方々のスキルとセンス、音楽へのストイックな探究心、音がぶつかりあっててほんとに凄かった。そしてずっと見たかったdudefazeさんのサンプラーライブが想像以上に素晴らしくて釘付けだった。是非またご一緒したい。
今回私とミネオ氏との演奏にゲストボーカルとして1曲お招きしたメルちゃん。ずっとかわいこちゃんに歌っていただきたいと思っていた「月夜のダンスパーティー」がメルちゃんの声で一瞬で別世界に。一緒に演奏できて幸せでした。張り切って準備してきた新曲も2曲お披露目できた。お客さんほったらかしにしてしまうほどに、存分に主催の私が楽しんだ企画だった。またぜひやりたい。









2月がもう終わろうとしているけれど、
3月はとても濃厚な1ヶ月になりそうです。
熱いハートと冷たい脳をモットーに。忘れないように。





ライブは、数年ぶりの熊本にて。
私の帰省にあわせて相談にのってくださったドイサイエンスのドイ君と、ナバロ潤君のおかげで急遽実現しました。
熊本でのライブ、法泉寺でのライブ以来だと思うから、たぶん、5年ぶり・・・かな。

今回は、ラップトップ+シンセ+ピアニカset。
田尻さんや、とんちピクルスさんという先輩方とご一緒させていただいて、
私も大人の仲間入りさせてもらえてるんだなぁと、ちょっと大人なひなまつり。



3/3 (金)熊本 NAVARO
「BOB BOWLIE WEEKENDER」


【出演】
Masami Takashima
とんちピクルス
田尻精
coby
gymnastic penguin me

【DJ】
あの子
yuski

【FOOD】
満貫食堂








そして、数日あいて松山へ。
ceroや、hyogenなどで演奏されている古川麦さんの海景trioのツアーにてご一緒させていただきます。麦さんトリオの演奏はもちろん、優しい方々ばかりの松山で、しかもリコスイーツさんで演奏させていただけるの、とても嬉しい。
主催者でもあるミネオ君との演奏です。








3/8 (水)松山 Rico sweets & supply .CO
「古川麦×中村好伸+岩本象一
「三つの海景」ツアー

【出演】
古川麦”海景”Trio
Masami Takashima+Mineo Kawasaki(Dr.cowbells)


OPEN19:00 / START 19:30
ADV ¥2,800 / DOOR ¥3,300 (+1Drink Order)




始まる3月。
呼吸を整えながら。





XXXXXXXXXXXXX








2017/02/07

miu mau EP release します!




来週、2/15 miu mauの新作 EP"Memory and Actor (記憶とヒロイン)”
iTunes等、各国にてデジタルリリース始まります。
 apple musicや、spotify、はじめ、
日本でもLINE MUSIC等のストリーミングもスタート。
(CDはもう少し先の発売になります)


リリースの詳細は、こちらに載っています。
http://miumaujapan.blogspot.jp/2017/01/blog-post.html





エンジニアの岩谷氏と共に、奈良でレコーディングをしたのが、去年の夏。
レコーディング後、カレーを食べて、若草山にみんなで行けたのも楽しかった。
ドラムとギターの演奏がとても際立って格好よくて、本当に自信作です。



miu mauが始まってもう10年以上。
私の都合で遠距離バンドになってもう7年くらい。
お互いの活動を尊重しながら、それぞれ環境や状況が変っても、気ままにマイペースながらもリリースも重ねることが出来るということ、実はすごいことなんじゃないかと思えています。
私はミウマウの2人がいなかったら音楽に戻ろうと思えなかったので、
なんだか泣けてしまうのだけど、
4月以降、久しぶりにmiu mauの3人で色んな所に行けるのがすっごく楽しみ。
この機会を逃さずライブに来ていただけるととても嬉しいです。



まずは4/22(土)下北沢Threeにて、
スーパーお世話になっているCall And Responceのイアン氏と共に
レコ発を行います。
出演者のみなさまの演奏もとにかく楽しみ。



4/22(土)下北沢 THREE
adv 2500yen / door 3000yen

ACT
miu mau
convex level
LOOLOWNINGEN & THE FAR EAST IDIOTS
SaToA
Jebiotto

 DJ
Ian Martin(Call And Responce)



今年、miu mauの東京でのライブはこの1本のみですので、
是非遊びにいらしてください!






東京の夜と、、、





COET COCOEH 改め Masami Takashima 名義でアルバムをリリース後、初の東京遠征。
久しぶりの空の旅はとても美しかった。
今っぽい音の空間に仕上げてくださったPAさんのおかげで、良いライブが出来たと思う。
会場はたくさんの人で、出演者の方々の演奏ほんっとに素晴らしくって、純粋に楽しかったし、ナオコちゃんの身体に優しいスイーツもめちゃんこ美味しくて、とてもとても良き夜でした。
この数ヶ月、近年稀にみるライブ集中期間だったので、20代でライブばっかりしていた頃に体に宿ったものって、ちゃんと残ってるものなんだなと実感と反省。
いつも私を引っ張り出してくれるtokyo pinsalocksに心から感謝。
本当にありがとう!!
久しぶりの方にもたくさん会えてすごく優しい人たちばかりで、幸せな時間でした。
pinsalocksのイベントに刺激を受けたので、女だらけのイベント香川でもやりたいな。





次は、2/21(火) 平日ですが、高松TOONICEにて、
RAPSODIAというイベントを企画しています。




イベントの詳細については少し前にここに記しています。
かっこいい方々ばかりのほんとにおすすめのイベントです。
http://masamitakashima.blogspot.jp/2017/01/blog-post_14.html



数日前の東京で、数人から今度のイベント面白そうですね、興味ありますと、声をかけていただいたのだけど、この出来事に少しびっくりした。きっとブログか何かを見てくださったのだと思うのだけど、あー、(情報は)一方通行ではなくちゃんと届いているのかと、なんだか安心した。
うまく言葉にできないけれど、この数年、音楽を続ける事にも、発信することにも複雑な思いを持っていて、言葉にすることを少しさぼってきたと思う。でも、ちゃんと言葉にして、伝えようという気持ちが強くなった。


DJのFujitaさんが、このイベントに合わせて作られたMixがすっごくかっこよかった。
当日はクラブイベントともライブイベントとも少し雰囲気が違うと思うけれど、
ぜひ踊りに、飲みにいらしてください。
 Fujitaさんのミックス、ここでも聴けます。
休符が効いててたまらなくかっこいい。





2017/01/15

じんわりと






冷蔵庫に収まらない量のたっぷりの無農薬のお野菜を頂いたので、淡々と、洗って、刻んで幾つも常備菜を作る夜。この冬最大の寒波が堪える寒いキッチンで洗い物も多くなるので指先はふやけながらも冷蔵庫も冷凍庫もずっしりの量に。それでもまだまだ収まらないお野菜たち。たっぷりの常備菜のおかげで、制作の時間調整できるし、こーんな寒い日にも畑で作業してくださっているのかと思うと、本当にありがたくて、なんと幸せなことだろうと、つくづく思う。マンバ(高菜)を使った香川の郷土料理、「マンバのケンちゃん」は、ショウガ多め、てんさい糖を使って作るのが好きです。




今月は制作月間。
先日、ミウマウのメンバーと、Mineo氏とそれぞれに新しい曲のデモトラックを送ったのだけど、毎度の事ながら新曲のデモを渡す時は一番緊張します。欲張りだからやりたい事がたくさんあって、色んなタイプのトラックを作るので、今回はこんな感じかーって、フレキシブルに、そしてデモを軽々と超えて良いもの生み出す方々ばかりで本当に凄い人たちです。そして、近々ミウマウから新しいお知らせあると思います。




写真は瀬戸大橋の真上。
この数年、仕事以外で日常の写真を撮る事がすっかり減ってしまって、miu mauのメンバーや、なぜか海の写真しかほとんどないという私の写真フォルダ。万葉集にある柿本人麻呂の和歌にびびっとと来てレーベルの名を考えながら船が頭から離れなくなるほど、船と海の存在に魅了された昨年。私の知ってる天草の海とはまったく違うけれど、瀬戸内海は本当に美しいと思います。あまり自覚はないけれど、そもそも海好きなんだろうなー。



じんわりと、Blogのレイアウト更新しました。





xxxxxxxxxxx




TWIN SHIPS RECORDS

SoundCloud

2017/01/14

平日の夜に。



今年は、色んな場所でイベント企画を進めています。
まずは、2月。


平日の夜に。
気軽な感じで音楽を楽しめる場所があったらなーという気持ちを企画に込めました。

お仕事帰り、気晴らしに音楽を浴びたい人、 なんとなく人に会いたいと思っている人、 お酒飲みながら音楽聴きたい人。 音楽をもっともっと知りたいと思っている人、 理由は特に必要ではないかもしれないけれど、きっと素敵な時間になると思います。 フロアにDJブースと、ライブのセッティングをします。今回はライブやクラブでのパーティーとは雰囲気が違うけれど、 いつもよりも近くで音を楽しんでいただけると思います。 耳も目も釘付けになってしまうDJ陣は自信を持って言います。かっこいいです。 かねてからライブをずっと見たかったので、思い切ってお誘いしたビートメイカーのdudefazeさん。 そして、私はドラムにMineo氏を迎えての2人編成で、新曲お披露目できたらなー?と思っています。自主企画だからできるスペシャルな事も計画しています。
予約は不要ですので、お気軽にふらりとお立ち寄りください。
一緒にたのしみましょう。









2/21 (火)高松 TOONICE
 “RAPSODIA” 


OPEN/START 19:30
DOOR ¥1500(+1Drink Order)


DJ
Fujita (TurnTabel Jazz)
Yo-Ko
Akkyan


LIVE
dudefaze
Masami Takashima & Mineo Kawasaki(cowbells)






xxxxxxxxxxx



TWIN SHIPS RECORDS

SoundCloud

2017/01/01

謹賀新年





新年あけましておめでとうございます。


西野カナさんと、いきものがかりさんの抜群の安定感ある歌にいつもすごいなーと思いながら、紅白を見て、今年は、例年になく実家へ帰らず自宅で迎えるお正月。
いつもの神社へ初詣。
香川のお雑煮と、先日リリースのお祝いに頂いた素敵なお皿に、
お節にはほど遠いけれど、作った料理を丁寧に並べ、家族と食べる。
天気もさいこーでなんだか幸せな元旦の朝でした。
2016年は色々あったけれど、新しい一年を迎える事ができる喜び。
いつも支えてくださるみなさま、本当にありがとうございます。


みなさまにとって素晴らしい2017年でありますように。
ことしもよろしくお願いいたします!




MASAMI TAKASHIMA