2016/12/18

2016 ありがとうございました。


夕陽が沈みゆく空と、松山の夜の光を見ながら、今年最後のライブを終えました。
足を止めて見てくださった方、お世話になったみなさま、ありがとうございました。
これにて、今年のライブは終わり。
駆け抜けた1年だったように思います。


ずいぶん回り道をしている気もするけれど、
結局私に出来る事は音楽なのだと、20年の重みみたいなものを実感した2016年。
熊本の地震や、多すぎたミュージシャンの訃報、
未来ではなく、今、どう生きるかを問われ続けているのだと思います。
どうしようもないことに右往左往してしまうけれど、
静かに受け入れながら、私は音を奏でる。
今の私ができる全てです。



COET COCOEHではなくMasami Takashimaとして新作を発表したこと。
音楽を届けていくための道を作りたいと思ったこと。
Mineo氏との演奏での新しい発見や、ミウマウの来年リリースを控えている新作が自信作であること。
誰かのために演奏したり、制作するお仕事がどんどん面白くなっていること。
興味を持ってくださったり、協力してくださる方が、少しずつ輪を広げてくださったこと。
思いがけず色んな場所でライブができたこと。
新作やライブを待ってくださる方がいること。
音楽に耳を傾けてくださる誰かの日常やスタイルに、音を通して寄り添えたらといつも思っていること。



突発的なことなど状況の変化が疾風のような毎日だったけれど、
それでもなんだか自然な感じで過ごせるようになったことが
どれだけ大事な事なのかと実感しています。




関わってくださった全てのみなさまに。

2016 ありがとうございました。
2017も素晴らしい毎日でありますように
よいお年をお迎えください。





来年どこかでお会いしましょう




2017 Live Information(いまのところ)

▷1/9(月・祝)岡山 PEPPERLAND
SOUNDHOLI / cowbells & Masami Takashima release tour

▷2.3(金) 渋谷HOME
tokyo pinsalocks presents / shibuya HOME 9th Anniversary 「Petit Spoon」

▷2/21(火)高松TOONICE
TWIN SHIPS RECORDS Presents 「RAPSODIA」




2016/11/22

時空をつなぐ


普段からとてもお世話になっている方から、
遅くなったけれどリリースおめでとうと、素敵なお手紙と贈り物を頂いた。
とても優しいお手紙に、ほろろんとしてしまう。
近年、ほんとに涙もろい。

FAKE NIGHT SHOW  2016
ありがとうございました。



photo by BEBI


9月に高松の黒船屋で行ったリリースパーティーをきっかけに、
今回のツアーでドラムの演奏でサポートをして頂いてる
Mineo Kawasaki(cowbells)氏と共に、 九州、四国と遠征へ。
各箇所でちゃんと音楽を聴いていただいての思いがけないたくさんの反応をいただいて、
音楽活動を始めた頃の話も話題になったりと、時空を跨ぐような遠征になりました。
Mineo氏との演奏は回を重ねていくうちに、面白さがどんどん演奏にも反映されて、
その空気をフロアのみなさんと共有できたのは楽しかった。
近年稀にみるライブ集中月間だったため、
ツアーってこんな感じだったなーとか、すっかり忘れていたこと思い出して、理由を並べてうだうだとやらないのはダメだーと、この数年を振り返って猛省。
来年はミウマウや、Mineo氏との演奏でもう少し遠くまで遠征に行きたい。




時は巡って、私が10代後半に丁度流行っていたようなスタイルが、
今の20代前半のわかものたちの主流の価値観に近くて、
カセットテープのリバイバル、写ルンです、
逆戻りにも思えるけれど、見えているものはまったくの別世界。
今回のツアーでも若い世代の方とたくさんお話できて刺激的でした。
ミウマウのみわこちゃんともそれぞれ別のステージで共演できたの嬉しかったし、
同郷の先輩であるレピッシュの杉本恭一さんとバンドのみなさんの演奏が
とても素晴らしくて、そのパワフルな姿に、勝手に背中を押していただいた気分になったり。
同世代というだけで、時代の匂いみたいなものを共有できる同士に思えたり。
音楽への時間の密度が時空を超えててとても幸せでした。


ちょうど遠征が始まる頃に、様々なドラマがあって今も毎日走り回っているのだけど、
日々の事は整えながら、Masami Takashimaの音楽は探求と、
この先はミウマウのリリースに向けて、じりじりと進めていきたいと思ってます。







photo by BEBI


FAKE NIGHTのジャケットや、私の写真を撮ってくれた、大好きなBEBIちゃん。
ライブに遊びにきてくれた際にライブの写真と、ポラで撮ってくれました。
潰れたような質感もgood.
20代前半の彼女が見えてる場所が映ってる。
ドラムのMineo Kawasaki氏と、TOONICEにて。


photo by BEBI






そしてもうひとつ。先日高松市美術館にて行われたシロノセカイ展。
Hair Showにてピアノの演奏で岩中氏の描く世界をサポートさせていただきました。
WhiteRoomの岩中氏の走りつづける姿に心動かされて、私も新たなる試み。
ある程度テーマは決めて、ショーの進行に合わせての即興演奏。
即興ですがJAZZの要素は持ち込まないスタイルで、
存分に楽しんで演奏させていただきました。ぐわーっと弾くの、楽しかった。
美術館のピアノはとても優しくて、強い音でした。
シロノセカイを表現できて嬉しかったです。
6周年、おめでとうございます。
イベントの模様は岩中氏によるブログに記載されています。





photo by Nobuyuki Miyake 





遊びにきてくださったみなさま、
各会場での共演者の方々とその音楽、
新しい出会いを繋いでくださった人々、
黒船屋さん、TTJ FUJITAさん、Rico sweets & supply CO. さん、TOONICE 井川さん、AT HALL 河村さん、UTERO 吉田さん、行天さん、meruちゃん、WhiteRoom岩中さん、Azuさん。
拡散に協力してしてくださったり、お力を貸してくださった皆様。ありがとうございました。



来年の始まりはMineo氏の本業cowbellsと一緒に念願の岡山へ参ります。
(もしかするとその前に?もあるかも??)
岡山での演奏は多分、10年ぶりくらい。

2017. 1/9 (月・祝)岡山ペパーランドです。







Masami Takashima / Light and Shadow






2016/10/23

真夜中の雨


雨のパーティー。
素敵な結婚パーティーに呼んでいただいた。
新郎の作る素晴らしい音楽と、かわいこちゃんな新婦の描く豊かな日常の景色。
お二人のおかげでとっても幸せな時間を過ごさせて頂いた。
香川に引っ越してきたばかりの頃、ご縁あって出会った方々とも久しぶりにゆっくり話ができて、 みんな良い顔してて、その佇まいみたいなものにすごくぐっときた。
私の中にも香川の景色は濃厚になってきているのだと改めて感じた日でした。




ここ最近の私は、
次のリリースの準備と、夏にリリースしたアルバムのライブとリハーサル。
数年分をこの数ヶ月に凝縮したかのような、毎日で、
部屋の中のぐちゃぐちゃ度はMaxになってるし、色々猛省の日々だけど、
色んな人が助けてくれて笑って過ごす日が多くなってきた。
流れに身を委ねていたら、良い出会いもあったり、
ひさしぶりに各地でライブをする機会をいただいたり。

先日は人生初の念願の松山へ。
JR松山駅のホームが、新幹線が通る前の熊本駅にとても似ていて、
じんわり。泣きそうだった。


色んな事がちぐはぐに思えて、止まっていた去年は
身も心も結構ぼろぼろだった。
動く事も人に会う事も簡単にできなかったし、
静かに、眺めるように毎日を過ごしていたから、
まだその片鱗が残っていて、この数ヶ月は毎日が祭りみたいに感じてる。
先日、お休みしていた事を人に話した時に、
「日曜日みたいなものだね」って 言ってくれて、その言葉にとっても救われた。


ミウマウのふたりが居なかったら、
私は戻ろうと思えなかったかもしれない。
みわこちゃん、ひろみちゃんには懐にいつも飛び込ませてもらってる。
まだまだ何も出来てないけれど、
少しずつ動くことで、何か返せたらいいなといつも思ってる。
支えてくれる優しいひとたちに、
うざいくらい感謝を言いたいです。



秋が深まる真夜中の雨。
怒濤の11月がやってくる。




 11/4(金)高松 TOONICE 「キネマクラブ film.6」
※Masami Takashimaソロでの出演となります。

w/ モリシタヨシオ 

Toi(CHEAP AUDIO)
ウネルモイヤ
 
OPEN19:30 / START 20:00

ADV ¥1500 / START ¥2000(共に1Drink Order)
http://impulse-records.main.jp/toonice/?p=5178



11/7(月) 大分 AT HALL 「Fake Night Show in Oita」
w/Sportsman
Curved Mirrors 

OPEN 20:30 / START 21:00

ADV ¥2000 / DOOR ¥2500円(共に1Drink Order)
http://www.athall.com



11/8(火)福岡UTERO「Sound Without Equal」
w/Notsports&石橋智英 

yound
 

よあけ
ひのゆりあ 

OPEN 18:30 / START 19:00

ADV¥1500 / DOOR ¥2000(共に1Drink Order)

http://utero.jp



11/20(日)高松 TOONICE 「杉本恭一 Tail Peace Tour 2016」
w/杉本恭一(Vo&Gt) 奥村大(Gt&Cho) 有江嘉典(Ba&Cho) 中畑大樹(Dr&Cho)
ロケットパンチ 

OPEN 17:30 / START 18:00 

ADV ¥3000 / DOOR ¥3500(共に1Drink Order)

http://impulse-records.main.jp/toonice/?p=4695





//// TWIN SHIPS RECORDS/////
http://twin-ships.com
////NEW ALBUM Masami Takashima “Fake Night”/////
http://twin-ships.com/?p=7

2016/10/05

秋と夜をつないで




秋は久しぶりに各地へ。
四国に住むようになりずっと行きたかった念願の松山!
そして、ソロワークではとても久しぶりの遠征となる、福岡大分。
香川では、同郷の先輩でもあるレピッシュの杉本恭一さん、センスがきらめきあう抜群の夜になりそうなメルちゃん企画キネマクラブなど、幾つかの素敵なイベントに呼んでいただきました。
今回のライブのほとんどを、cowbellsのMineo Kawasaki氏のドラムと共に演奏します。
鍵盤の設営はそのままに、高低を逆にしてみたところ、すっごく良くなりました。
平日の夜ですが、きっと素敵な夜になると思います。


10/15(土)松山 Rico sweets & supply CO.
愛媛県松山市大街道3丁目7−2

w/ Nozomi Nobody

Nana Coconuts
OPEN18:30 / START 19:00
AVD  ¥1500  / DOOR ¥2000



10/18(火)高松 TOONICE
香川県高松市亀井町8-8 森崎ビル B1F

w/ cowbells

Nozomi
Nobody
Nana Coconuts

OPEN19:00 / START19:30

ADV ¥1800 /  DOOR¥2300 (共に1Drink Order)

http://impulse-records.main.jp/toonice/?p=5596


11/4(金)高松 TOONICE  「キネマクラブ film.6」
香川県高松市亀井町8-8 森崎ビル B1F

※Masami Takashimaソロでの出演となります。

w/  モリシタヨシオ

Toi(CHEAP AUDIO)
ウネルモイヤ

OPEN19:30 / START 20:00

ADV ¥1500 / START ¥2000(共に1Drink Order)
http://impulse-records.main.jp/toonice/?p=5178


11/7(月) 大分 AT HALL
「Fake Night Show  in Oita」
大分市中央町2-6-4 エムライフシティビル3F

w/Sportsman etc.

OPEN 20:30 / START 21:00

ADV ¥2000 / DOOR ¥2500円(共に1Drink Order)
http://www.athall.com


11/8(火)福岡UTERO「Sound Without Equal」
福岡県福岡市中央区清川2丁目6−34

w/Notsports&石橋智英

yound


よあけ
ひのゆりあ

OPEN 18:30 / START 19:00

ADV¥1500  / DOOR ¥2000(共に1Drink Order)

http://utero.jp


11/20(日)高松 TOONICE  「杉本恭一 Tail Peace Tour 2016」
香川県高松市亀井町8-8 森崎ビル B1F

w/杉本恭一(Vo&Gt) 奥村大(Gt&Cho) 有江嘉典(Ba&Cho) 中畑大樹(Dr&Cho),
ロケットパンチ

OPEN 17:30 / START 18:00

ADV ¥3000 /  DOOR ¥3500(共に1Drink Order)

http://impulse-records.main.jp/toonice/?p=4695






そして、もうひとつ。
高松市美術館にて開催の「シロノセカイ」展にて、
White RoomさんのHair Showに、ピアノ演出/演奏を担当します。


11/12 (土)

illustration&photogallery
12:00〜17:00
ticket(ギャラリーのみ)
ADV ¥300 / DOOR ¥500



White Room Hair Show
OPEN 18:00 / START 18:30
ticket(1日通し券)
ADV ¥1500 /  DOOR ¥2000(展示もご覧頂けます)



2016/09/28

リリースパーティー後記〜海の近くで〜



Fake Nightリリースパーティー。
とても素晴らしい夜になりました。
ありがとうございました。


ライブは2部構成。
1部は私のソロでラップトップとピアノセット。
2部はドラムにカウベルズのミネオ氏をお招きして、
アルバムの音をできるだけ演奏して再現するという事を意識しました。
生音+あれこれでの演奏は、NEW WAVE感が増したライブになったなと感じています。
ミネオ氏の楽曲を掴むセンスが素晴らしくて、10月、11月と、再び一緒にライブの機会があるので、より面白さを作っていけたらと思っています。
フジタさんのDJはやっぱり素晴らしくて、1部と2部を絶妙な流れで繋いでくださって、感動しました。最後のSeptemberでの締めもさいこうでした!
DJのフジタさんと話をしていて感じたのだけど、
このNEWWAVE感はミウマウで蓄積してきたもの。
ミウマウのメンバーに随分助けられながらの歩みは10年。
私の都合で遠距離バンドとしての期間が随分長くなったけれど、
体に音が残る(染み付く)という感覚は時を経ていかないと辿りつけないのだなと強く実感。週末のミウマウ東京ライブがとても楽しみです。



ご来場頂いた皆様、
DJ FUJITAさん、ドラムで演奏してくださったcowbellsのミネオ君、
受け入れてくださった黒船屋の皆様、
激励のメールを送ってくださったり、気にかけてくださった方々、
フライヤー配るの手伝うよって声をかけてくれたり、
お店の方がイベントのことを色んな方に伝えてくださったり。
支えてくださった方々へ
最大級の気持ちを込めて。


ありがとうございました。


最後に、フジタさんのインスタを。
https://www.instagram.com/p/BKw3dBFDKz6/



△▼△▼


今週末はmiu mauトーキョーへ!



Koenji Pop Festival 2016
東高円寺 二万電圧
http://den-atsu.com

2016.10.1(sat)
Open15:30 Start16:00
adv ¥2000 / door ¥2300 (+1drink order)

CAST
BUMBUMS
Luveless
Miu Mau
中山貴史RemiX
mechaniphone
Looprider
泣き顔ツインテール
ウー
Lo-shi




2016/08/25

FAKE NIGHT



時が過ぎていくのを眺めているように、日々は流れて、
私は音楽との向き合い方が分からなくなって、
淵みたいな所にずっと居たような気がします。
改めよ。
そういう時期だったのかもしれません。
体調も絶不調だった。
息をひそめるような時間と向き合っていたけれど、
大好きなひとたちは、みんなとっても優しくて、愛おしい。
だいぶいい歳の女ですけれど、
改めて、音楽を作る事ができて幸せです。


本日、私の新作、「FAKE NIGHT」が発売となりました。


今作は架空の都市の夜がテーマです。フィクションな偽物の声の音で、このアルバムは始まります。ヒリヒリしたシンセの音、月夜のシンデレラ、ズレズレの歪んだビート、夜に潜む光の反射のようなピアノ、寺院の畳の上にいるような日本的な情景、霧とも夢とも思える静寂さ。

記憶を共有する事は、同じ時間を共にした人だけの特別なもの。
私はすぐになんでも忘れてしまうおっちょこちょいな部分があるけれど、音楽はその記憶を誘発してくれる気がします。
夜のため息のような、深呼吸のような、眠らない夜のたくさんの反射する光の中にいるような、
雑踏の中の静寂のような、誰かの記憶を覗いているような、そんな様々な情景を閉じ込めたアルバムです。




アルバムの制作にあたり、ボーカルなどのレコーディングでとってもお世話になった岩谷啓士郎君、Studio MORG、インタビューをお願いしたSOUTH POPの吉田晴子さん、コメントをくださったエマーソン北村さん、服のスタイリングと、写真を撮ってくれたBEBIちゃん、大好きなブランドALIGHTのデザイナーOka氏、ピーカブーヤの皆様、MIXER MAN、TOONICE Ikawaさん、サンリンシャ蓮井さん、White Room岩中さん、LOSTAGE五味さん、リリースパーティーでドラムを叩いてくれるcowbellsのMineo Kawasaki氏、TurnTabel Jazz主宰のDJ FUJITA氏、香川のパーティーで私の音楽を流してくださるEMOさんはじめDJの方々、RnR、そしてmiu mauのひろみちゃん、みわこちゃん。本当にありがとうございました。






MASAMI TAKASHIMA

NEW ALBUM 「FAKE NIGHT」 2016.8.25 OUT

CD / カセットテープ / ¥2,000(税抜)

※カセットのみダウンロードコード封入

リリース詳細
http://twin-ships.com/?p=7


デジタル (2016.8.16より予約注文スタート)

itunes /  https://itunes.apple.com/jp/album/fake-night/id1142899331

Amazon mp3  / http://www.amazon.co.jp/dp/B01KAIBPBE





取り扱い店 
http://twin-ships.com/?page_id=212

【東京】
ディスクユニオン
お茶の水駅前店
新宿日本のロック・インディーズ館(BF)
下北沢店
吉祥寺店
池袋店
渋谷中古センター

【名古屋】
FILE-UNDER RECORDS

【大阪】
ディスクユニオン 大阪店

【京都】
SECOND ROYAL

【奈良】
THROAT RECORDS

【岡山】
グリーンハウス 岡山店
グリーンハウス 倉敷店
レコード屋 倉敷店

【香川県】
ルーツレコーズ
TOONICE
サンリンシャ
Peeka-booya

【福岡】
Parks

【熊本】
蔦屋書店 熊本三年坂
mychairbooks









2016.9.23 (Fri) 黒船屋
高松市北浜町3-2 北浜alley-c

Open 19:30 / Start 20:00
Door ¥2000 (+1Drink order)

Cast
Masami Takashima
Guest Drum: Mineo Kawasaki (cowbells)

DJ
FUJITA(TurnTable Jazz)






2016/08/16

少しずつ



残暑お見舞い申し上げます。

連日、35度越えの毎日。
ずっとホットドリンクの私だけど、
今年ばかりは冷たいコーヒーがさいこうにおいしい。


先日新しいリリースのお知らせをしましたが、
今日から、iTunes Storeと、Amazon mp3にて予約注文スタートしました。
予約をしていただくと、表題曲のFake Nightがダウンロード可能です。
この夏の夜のドライブに合うと思う。

日本のみならず、世界のiTunes Store , Amazon mp3にて予約可能です。

iTunes Store
https://itunes.apple.com/jp/album/fake-night/id1142899331

Amazon mp3
http://www.amazon.co.jp/dp/B01KAIBPBE



アルバムのリリース8月25日。
CD、カセットテープ、デジタルでのリリースです。
歌詞が読みたい方は、CD、もしくはカセットテープがおすすめ!
少しずつリリースに向けて進んでいます。




アルバムのリリースにあたり、
エマーソン北村さんからとっても素敵なコメントを頂きました。
もう、なんというか、私の小さなこだわりとか、
全部見つけてくださって、感動しました。


是非、このフライヤーをみかけたら手に取ってくださいね。





詳しい情報は、TWIN SHIPS RECORDSのサイト、
もしくはツイッターでごらんくださいませ。
http://twin-ships.com
TWITTER @twin_ships





2016/07/21

あたらしいお知らせ



梅雨明けと共に、快晴の毎日。
夏の雲を見ながら、ちょっと呼吸を整えたりしています。
4月からの日々が3倍速の早送りで、文字通りの息つく暇もなんちゃらの毎日でしたが、
年明け頃から進めていた事が、ようやく、ようやくようやく色々とお知らせできるようになりました。



 【その1】
ミウマウのサイトが移設、アドレスが新しくなりました。
http://twin-ships.com/miumau/



久しぶりのライブも決まりました(嬉しい)
 7/31(日) 福岡 UTERO
 DYNAMIC VIBRATO!
OPEN/18:30 START /19:00
前売¥2000 当日¥2500(+1drink order)
 【CAST】
miu mau
neburi
ALTER EAGO
Dri Dri Drippy


新しくなったUTEROのステージに立てる事がとても楽しみです。
久しぶりの福岡公演、是非、遊びにいらしてください。










 【その2】 
Masami Takashima の新しいアルバム「Fake Night」を8/25にリリースします。




新曲をはじめ、近年SoundCloudにて公開してきたトラックを再録したもの等を含む、全11曲となります。
詳細はこれからTWIN SHIPS RECORDSのサイトにて公開されます。
www.twin-ships.com


表題曲、Fake Nightを公開しています。





このジャケットの写真は、
大好きな新進気鋭のフォトグラファーBEBIちゃんに撮って頂きました。








【その3】
9/23 (金)リリースパーティーを行います。

高松の海の見える黒船屋さんで、
今回はDJ FUJITA氏、ゲストドラマーとしてcowbellsのMineo Kawasaki氏を お招きし、
スペシャルなライブとなります。ミネオ氏と作る音に、どんなミラクルが作用するのか、私自身もとても楽しみです。 週末の夜を是非一緒に楽しんで頂けたらこの上ない幸せです。

9/23(金)黒船屋
“Fake Night" Release Party
高松市北浜町3-2 北浜alley-c 
 Open 19:30 / Start 20:00
Door ¥2000 (+1Drink order)


 【CAST】
Masami Takashima
 Guest Drum: Mineo Kawasaki (cowbells)

【 DJ】
Fujita (Turn Table Jazz)






私は今年、音楽活動20年を迎えます。
20年前、夢と不安と期待とよくわからない未知数の自信を胸にはじめた音楽活動。始めた当初は学生だったし、勉強不足で世間知らずの私を、自分のことのようにたくさんの方が助けてくださいました。miu mauのひろみちゃん、みわこちゃんはじめ、思い返すとひとりではこの場所にいる事はできなかったなと改めて思います。
10年後の事はまったく想像できないけれど、ネクストステージを楽しんでいきたいと思います。最大級の感謝をこめて。


Masami  Takashima












2016/06/17

配信期間延長のお知らせ



※本シングル配信期間延長のお知らせ
(2016年6月17日追記)


先日、期間限定での配信リリースをお知らせいたしました、
「SOMEWHERE OTEMOYAN VERSION」「LETTER」シングル、聞いてくださった方、配信で購入いただいた方、ありがとうございます。

お知らせ記事はこちらです。
http://masamitakashima.blogspot.jp/2016/06/new.html




本作は当初、「平成28年熊本地震災害義援金」の受付期間に合わせ、
2016年6月26日までの期間限定配信としておりました。
このたび、「平成28年熊本地震災害義援金」の受付期間が延長されることになりましたので、本作の配信期間を、2016年8月31日まで延長させて頂きます。









//////NEW SINGLE////// 
Masami Takashima

1.SOMEWHERE OTEMOYAN VERSION
2.LETTER


 配信期間 2016/6/5〜2016/8/31



 ※英語サイトのため、ご購入の流れについてはこちらをご参照ください。 http://masamitakashima.blogspot.jp/2016/06/blog-post.html









そして、もうひとつ。
配信で音楽を買うよりも形になっているものが欲しいというお声も頂いておりましたので、配信期間延長に伴い、CDRでの販売も開始致しました。








現在、四国のデザイン雑貨店サンリンシャさんにてお取り扱い頂いております。
通販での受付も近々開始されるそうです。
http://www.sanrinsha-jpn.com


サンリンシャさんの通販サイト
http://sanrinsha-jpn.com/shopdetail/000000000651



本作(CDR)の収益も、必要経費を除いた金額を、日本赤十字社を通じ「平成28年熊本地震災害義援金」として被災地に届けます。
日本赤十字社 平成28年熊本地震義援金
http://www.jrc.or.jp/contribute/help/28/







宜しくお願い致します。





Masami Takashima







2016/06/05

NEW リリースのお知らせ






香川では梅雨入りを発表したとの事。
アジサイと雨の6月が始まりました。
今日は大切なお知らせです。


この夏の発売に向けて現在制作中のアルバムの楽曲より、
期間限定シングルをbandcamp(英語サイト)にて配信リリースしました。
アルバムとは別のシングルバージョンとなります。
私の故郷、熊本へ思いを寄せて、小さい頃からよく慣れ親しんだフレーズをアレンジに加えています。ボーカルの録音はACOさん、トクマルシューゴさんのサウンドエンジニアとしておなじみの同郷、Keishiro Iwataniくんにお願いしました。
梅雨のこの時期にきっと合う作品だと思います。
雨のお供にぜひお聴きいただけると嬉しいです。








//////NEW SINGLE//////

Masami Takashima
1.SOMEWHERE OTEMOYAN VERSION
2.LETTER


配信期間
2016/6/5〜2016/8/31


※英語サイトのため、ご購入の流れについてはこちらをご参照ください。
http://masamitakashima.blogspot.jp/2016/06/blog-post.html




本シングルの売上げは、bandcamp及びpaypalの販売に関する手数料を除いた金額を、日本赤十字社を通じ「平成28年熊本地震災害義援金」として被災地に届けます。「平成28年熊本地震災害義援金」受付期間が2016年6月30日(2016年6月5日現在)のため、配信期間は6月26日までとさせて頂きます。
日本赤十字社 平成28年熊本地震義援金
http://www.jrc.or.jp/contribute/help/28/



本シングル配信期間延長のお知らせ(2016年6月17日追記)
本作は当初、「平成28年熊本地震災害義援金」の受付期間に合わせ、
2016年6月26日までの期間限定配信としておりました。
このたび、「平成28年熊本地震災害義援金」の受付期間が延長されることになりましたので、本作の配信期間を、2016年8月31日まで延長させて頂きます。




追記事項





bandcampが英語サイトのため、
ご購入の流れをこちらに記載します。


------------------------------------------------------------------


1 購入
2 ダウンロード*

*購入いただいた曲のスマートフォンでの再生は
Bandcampアプリ(無料)でのストリーミング再生となります。
ダウンロードはPC/macをお使いください。




1購入

(1)お支払い方法

・Paypalでお支払い(すでにPaypalアカウントをお持ちの方):Paypal決済で購入いただけます
・クレジットカードでお支払い:購入画面内でPaypalアカウントを作成(無料)することでPaypalを通じ、お手持ちのクレジットカードでお支払いいただけます

●はじめに、「buy」をクリックします。
※1曲ごとに購入もしていただけます。
この場合は一度ポップアップウインドウを閉じ、
曲名右側に表示される「Buy」をクリックしてください



●左下の「Check Out Now」をクリックします。




●お支払い方法を選択します。PayPalアカウントをお持ちの方は、PayPalに登録したメールアドレスとパスワードを入力し、「Log In」をクリックし、決済してください。PayPalアカウントをお持ちでない方は、「Create an Acount」をクリックしてください。



●居住国を選ぶプルダウンメニューからJapanを選びます。




●日本を選択すると表示が日本語に変わります。



●必要事項を記入して、一番下の「同意して支払う」をクリックして下さい

●購入が完了するとPC/macの場合はダウンロードページが開きます。
また登録アドレスにダウンロードページへのリンクが記載されたメールが届きます。





●「Download」をクリックすると曲ファイルのダウンロードがはじまります。



●ダウンロードファイルの初期設定はmp3です。「format:MP3▼」をクリックすると、
お好みのファイル形式、音質をお選びいただけます




*スマートフォンで購入された方も曲ファイルのダウンロードは(PC/mac)をお使いください。

2016/04/20

お見舞い申し上げます



熊本・九州地震で被災された方々には心からお見舞い申し上げます。
尋常ではない余震の数と、今も日常の生活とはかけ離れた毎日を送られていることでしょう。
本当に本当に心が痛みます。


幸いなことに私の家族は無事で、周りの方々と助け合いながら過ごしているようですが、状況は毎日変わっています。


家族のことでご心配いただき、多くの方から励ましのお言葉いただきました。家族には伝えています。
ありがとうございます。




私でお役に立てることがあるのならば、長期的にやっていきたいと思います。
 

どうかこれ以上被害が拡大しませんように。




2016/03/28

開花宣言



桜の開花宣言。
今日も格別お天気良かったけれど、
やはり海沿いはとても寒い。
瀬戸内国際芸術祭も始まって、
これから夏の間はまた賑やかさが増していくのだろう。
私にとってもこの夏はひとつの着地点を迎えるのだと思う。


数年分まとめたかのようにたくさんの方とお会いした3月。
過去と今が交差し、夢だったんじゃないかとさえ思えてしまうような時間だった。
なんだかぽんと背中を押していただいたみたいに色々動き始めた。



ちょうど1年前。
とある学生さんから一通のメールが届いた。
私の曲を使って作品を作りたいというとてもとても丁寧なメールだった。
SoundCloudの私のページで曲を聴いてくださったみたいで、
見つけてくれてとっても嬉しかったなぁ。
先日完成した作品を拝見したのだけど、
新たな視点で描かれていて、とっても新鮮だった。
こうやって私の作った音楽は私の元を離れていくのは素直に嬉しい。


時々問う。
突き進んだ先にはどんな景色があるのだろう。
霧が晴れたその先に見える景色を。
でも、本当は霧を作っているのは私自身なのかもしれない。





M



2016/03/10

ミモザ揺れる





世界のどこかで日食と月食が観測される3月は、星たちの動きが激しい。
新月と満月。
女は月の満ち欠けで生きているので、
影響は割と実感してる。
三寒四温は例年通り、今日はまた格別寒い。
また雪かもしれないだなんて嘘みたい。


先日、とある場所を訪ねて出会ったミモザ。
何かを食べるとか、どこかに行くとか、何かを表現するとか、
欲をセーブしていると、自分の根本と向き合わなければならない。
満開になるにはまだ不要なものが残っているよとこのミモザが告げたような気がした。














2016/03/01

出港


突風吹く3月1日。
すきま風の影響か、部屋はちっとも暖まらないけれど、
日中の窓に残る影は長くなっていて春を見つけてちょっと嬉しい。
ヒヤシンスの香りもとってもいい。
お正月もとっくに過ぎてしまったけれど、
もうおひな祭りだけど、
気持ち的には新春。いや、新年。
くちびるに色を足すように、びしっとお洋服を纏って背筋をのばしたい。
新しい靴が欲しい(これはただの願望)



私の先祖は日本の西のとある島に住んでいたそうで、
子供の頃、家族で訪ねたその島は、海からの匂いも、色も、風景も、
とれたばかりの魚の透明度も、
どこを探しても見た事のないものだったけれど、
不思議と怖さを感じなかったのは、
きっと子供の目線で何か感じ取るものがあったのだろうと思う。

「舟」という言葉が気になって仕方なかったこの数ヶ月。
柿本人麻呂の和歌をきっかけにひも解くように謎が解ける。
船長気分で舵取りをしながら生きていたような気がしていたけれど、
結局のところ、潮の流れと、風向きで進んでいるだけだった。
「ひとりでも生きていける!」と思っていたけれど、
ずいぶん傲慢だったなと猛省してます。




今年は節目の一年。
月日の経過と共に、忘れてしまったことも多いけれど、
だからこそ、次に進めるのかなと思っています。
夏頃には色々と新しいお知らせができると思います。