2012/09/30

ローラニーロと雨。


台風の影響で、香川でも雨。
少しだけ風も強い。
こんな日はローラニーロの声がいい。




私にとって、音楽の好き嫌いの別れ目は「声」。
「いい声」って実は最高の褒め言葉。
うたを歌う者として「いい声」を私なりに求めているけれど、
まだまだ道のりは果てしない。



そういえば、最近、私の頭の中に言葉が戻ってきた。
今、頭の中は透き通ってる。
twitterをやめたことが大きく影響していることは間違いないと思う。
情報を得るためには即戦力のあるツールなので、
見逃すことも多くなって、一長一短だけど、
言葉と私の関係がこんなに密接だったなんて、と痛感してる。




ライブに誘っていただくことも多かったのだけど、
色々思うことあって、ライブを控えていたCOET COCOEH。
先日ライブを行ったばかりですが、
ココエのライブはしばらくやらないことに決めました。


しばらくといってもちゃんと期間を決めていないので、
2ヶ月後かもしれないし、3年後かもしれない。
音楽を15年も続けてきたからこそ色々変化もあったし、見えてきた新しい世界もある。
いろいろと水面下で進んでることもあるし、
まさに今、良いものもこの瞬間に生まれている。
SoundCloudで先行公開してからすっかり忘れてたけど、
「くちびるに砂」というシングルは近日世界配信予定だし、
定期的にCOET COCOEHとして、今の私の全てを楽曲に詰め込んで
何らかの形で発信していくつもりなので、
これからも見守ってくださったら、
私、死ぬほど嬉しいです。



COET COCOEHはライブはお休みしますが、
miu mau共々、これからもよろしくお願いします。





CC








2012/09/16

おしゃれという違和感


いい夜だった。
レオス・カラックスの「汚れた血」という映画を見る。
ジュリエット・ビノシュの真っ赤な口紅と真っ赤な血、
古い映画のオマージュとか、
哲学のような若さとか。
珈琲のような苦さと甘さが交差する言葉に惹かれる。
いまの私、音よりも言葉が必要みたい。


フランス映画っていわゆるおしゃれ映画として、
雑誌などで紹介されることも多いけれど、
無骨で、哲学的で、難解なものが多い。
フィルムを通して見るフランスの風景があまりにも日本とかけ離れていて
おしゃれという言葉の雰囲気に呑みこまれてしまう。



いま、ファッションに近い場所にいる私。
デザイナーの意思とか強く感じる服とか靴とかグラフィックとか、
デザインされたものってやっぱり好き。
でも「おしゃれ」って言葉にずっと違和感を感じてる。
この違和感が何なのかずっと探していたんだけど、
こうじゃないとダメ!っていう価値観がとても狭く感じるからかもしれない。


おしゃれなカフェより、ひとりを受け入れてくれる珈琲が飲める場所が好き。
おしゃれなコーディネートより、好きな靴を履く幸せがあればそれがいい。




この言葉が生まれた時、「お洒落」ってもっと刺激的な言葉だったはずなのに、
おしゃれという言葉を酷使しすぎる現代。
とっても違和感。




CC












2012/09/10

ライブを終えて


「体は資本である」
これは、10代の頃に大好きな方から頂いた手紙の内容の一部です。

やせっぽちですが、風邪もあまりひかないくらい割と元気だった20代を過ごしましたが、
近年はめっぽう体が弱い。
まあ、そういうお年頃だということです。
今日は美味しい珈琲と共に1日を過ごしたいと思います。

昨日はたくさんの方にご来場いただき、ありがとうございました。



いろんなかたちをした人間の生み出す表現を呼吸がわかるくらいに近く、肌で感じ、
とても有意義で、濃い一夜でした。

とんちピクルスさん、サマーツアーお疲れさまでした。
いつもお声をかけてくださってありがとうございます。


やっぱり六ろくカレーが大好きです♡





とりあえず、中断していた体力作りを復活させたいと思います。











2012/09/05

音楽の楽しみ方


最近、サウンドクラウドが楽しくて仕方ない。
登録したのは、もう随分前だけど、
自分の楽曲をあげたら放置。

放置していた理由は、
ログインしたら全て英語表記なので、
英語にびびっていただけなんですけれどね。


先日、今更な感じで、iphoneにアプリをダウンロードして
色々触っていたらわー、めちゃくちゃ楽しい♥
と、いうことにようやく気づいたのでした。


私はまだ少ないけれど、フォローすると、
好きな海外のレーベル新譜の出会いもあるし、
新しいトラックも聞けるし、
本来の使い方とちょっと外れるかもしれないけど、
ちょっとしたラジオ感覚で使っています。


facebookでもアプリがあって
ユーザー名でログインできますよ。


普段、youtubeやニコ動以外はネットで音楽を探したり、
聴いたりしない人も多いと思うので、
おすすめしますー。




Sound Cloudの私のページ。
http://soundcloud.com/masamitakashima



こちらは私のfbページ。
お気軽にどうぞ。
https://www.facebook.com/masamitakashima









2012/09/03

浴室


とても疲れきっていた日曜日。
心も身体もパンパンに膨れていたので、
いらないものを絞り出すかの様に、夜に潜る。
浴室のあかりを消して、CASAのキャンドルをひとつだけ。
すずむしの夜と、風の音、水に触れる。
ド近眼の私がみる浴室は、いつもぼんやりしていて
キャンドルのあかりはタイルに影を作る。
夜に寄り添う言葉が欲しい。
こんな時に寄り添う夜はとても悲しく果てしなく深い。
なかなか口からこぼれることはないけれど、
頭の中は目まぐるしく感覚を探してる。
この感覚が音楽というものへ変化していく。


感覚はもっともっと遠くへ飛ばして。
その感覚を音楽にかえて。
ダンスミュージックじゃなくて、
心が揺れる曲を作りたい。



M