2011/11/23

東日本大震災支援企画 YELL 02

 
今回で3回目となる、この支援企画展。
主催者である作家のカミイケタクヤ君の支援を継続していくというその心意気に共感し、
音楽を通して私にできることがあれば、
と、今回参加させていただくことになりました。



1stアルバム「私は部屋を出た」
2ndアルバム「MODENTEMPO」
共に¥2100


2作品を会場内で販売いたします。
売上げは支援金として寄付いたします。


これまで何度か復興支援ライブなどのお誘いいただきました。
実はお断りしてきたのです。
遠方だったらその交通費を寄付したほうが支援になるのでは?と思ったし
なにより音楽を演奏することが誰かのためでなく
私の感情を消化するライブになってしまう。
その気持ちがぬぐえなかった。
感情と脳が意識的に結びつかなかった。
これが正直な気持ちです。
だから音楽を通してではなく、
ひとりの人間として小さなことでもできることをしてきました。
これからもひとりの人間として、
時には音楽を通して、必要とされるのであれば
できることを続けていきたいと思ってます。


会場は高松市常盤町と善通寺の2箇所にて開催です。
私の作品は常盤町のTAGに展示販売となっています。

香川在住の数多くの表現活動を行っている数多くの方も参加しています。
是非、足を運んで何か買ってください。
お待ちしています!!!!





東日本大震災支援企画 YELL 02



震災直後、「 art 」はこんな時無力なのだろうか?という事から始まり、個人の限界を迎えた時に香川の作家が集まり支援金寄付を目的とする展示即売会「YELL展(00)」を開催しました。

現在、震災から9ヶ月が経過しましたが、復興への道のりはまだ遠く、物や人や時間や資金などあらゆるものが必要とされています。

これからも「 art 」を通じてできる支援を模索し、継続していきたいと思います。

今回は高松市常磐町商店街にある[ TOKIWA ART GALLERY ]、善通寺にある[ GALLERY WHAT’S NEW?]の二つの会場にて作品の展示販売を開催致します。

また、その他関連企画もありますので、ぜひご来場下さい。

http://yell-kagawa.jugem.jp/?eid=10


2011年11月23日(水)~12月4日(日)


▼TOKIWA ART GALLERY 

〒760-0051 香川県高松市南新町8-13 
Tel. 087-887-0343 Fax. 087-887-0344

http://tokiwa-tag.com/index.html

OPEN 11:00~19:00


あきやましんご(平面作家)
石井章(金属作家)
石井真咲喜(金属作家)
イワサトミキ(画家)
上野剛児(陶芸家)
カミイケタクヤ(美術家)
KIMIGON(チョークアーティスト)
千田豊実(画家)
田井将博(ガラス作家)
千葉尚実(美術家)
夕桐(デザイナー)
AZUSA takahashi(妖精作家)
COETCOCOEH(音楽家)
Hirocky (木工作家)
R (ものつくり)
yuuco(イラストレーター)





▼GALLERY WHAT’S NEW?
〒765-0031香川県善通寺市金蔵寺町662-4 Tel. 090-8280-7223
http://www.okami-art.jp/index.html



秋山陣(陶芸)
オカカオル(イラスト)
きゃっとばけーしょん(猫雑貨)
竹内真寿美(オリジナル雑貨)
豆腐太郎(ポストカード)
美濃花織(手作り絵本)
Faily(トールペイント)
Glass art LUPINUS(ガラス)
Hand Made Candle i-style(キャンドル)
Lirio(イラスト)
OKAMI ART(インテリア小物)
UMAGA封筒(布封筒)

代表 上池
協力 TOKIWA ART GALLERY
        GALLERY WHAT`S NEW?
Illustration by イワサトミキ
Design by よこ山えり

2011/11/20

い・け・な・いルージュマジック

おぼれるように音楽と共に生きている。
自分の音楽だけしか見ようとしなかった限られたあの頃よりも
もっと鮮烈に音楽が見えているの。
あなたの世界を音楽を通してみてみたい。
そんな気分。






幾重にも広がるオマージュのマジックにぐっときて
何度も何度もみたくなる。

到底たどり着けない。

 
甘くて、
悲しくて、
浮遊してて、
汚れてて、
美しい音

作りたい。
2年ほど思いを重ねています。



パティスミス・クラフトワーク・ニールヤング
ルーリード・ロバートワイヤット・細野晴臣 などなど、
60代前後の尊敬する音楽家たちが現在発している音楽を目の当たりにすると、
到底たどり着けないと我に返るのです。
光る目のなかに、研ぎ澄まされた音楽に、
10代のあのきらめくような衝動や激しい感情さえも閉じ込めて
私のずっと前を歩きながら何と言っているのか耳を傾けたくなるのです。
でも、私にはまだ聞こえない。



それでも、
私はずっと思いを重ねている。



 

甘くて、

悲しくて、

浮遊してて、

汚れてて、

美しい音



作りたい。





CC

2011/11/11

BLOG:あれから・・・

震災から今日で8ヶ月ですね。
あの日、突然テレビが切り替わったときのすざまじい衝撃は一生忘れない。
お手伝いすることがあれば力になりたいと今でも思っています。
思うだけじゃなく、形にしなきゃ意味がないので私にできることをずっと考えてる。
でも、個人的には原発もういらないと思っています。
現在、未来永劫苦しむ人がこんなにたくさんいる原発はもういらない。
シンプルにそう思います。



被災地でもある仙台市でミズノイロのりなさんが博多もつ鍋のお店を始めたそうです。
「だるまんまる」
http://twitter.com/#!/daru_manmaru
仙台市青葉区昭和町にあるそうです。
先日福岡でほんの一瞬会うことができてとっても嬉しかったなぁ。
仙台に行く機会がある方は是非お立ち寄りください。
りなさんと話をしていると元気が湧いてくる。
そんな方です。




ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


そういえば、GIRLS+NOISEのWEBを更新したのです。
issue3、おかげさまでもうバックナンバーが数冊しかないんだけど、
WEBでも閲覧できますので、
良かったら覗いてみてください。

GIRLS+NOISE
http://www.girlfriendrecord.com/G+N/



GIRLS+NOISEの設置店情報やこまかいご案内以外に、
「NOISE」のページではたまに編集長のオススメ的なものも紹介しています。
HisayoちゃんやGABOMIちゃんとの対談や、m.y.k.さんのコラム、
白のコラージュまで、誌面の内容はここでも閲覧できます。

NOISE
http://www.girlfriendrecord.com/G+N/noise/



もう何回目だよって感じですが、
近々ブログを移転することを考えてますー。

またお知らせしますね。

2011/11/07

九州遠征一人旅

miu mau九州ライブ2本立て。
呼んで下さったFDNのしらたまちゃん、
ナバロのジュンくん、ありがとうございました。
ネクスト世代の方々にこうやって呼んで頂けるのはとても嬉しく思ってます。
遠距離バンドですけども、、、、
また呼んで欲しいなぁ。。。



ミウマウはロックバンドではないので、
激情とか轟音とか狂乱とかそういうのはないけれど、
miu mauの音楽が脳裏に残ってくれたらそれが嬉しい。
キーワードは最初からずっと変わらない。
クール&ハーモニック。
ハートは蛍光色。
いつだってミウマウはミウマウだ。
そして30代だからできる今の音楽を
なんらかの形で公にしていきたいと思ってます。
新曲への意欲が増す~。



一人旅はさびしいことも多いから
本とiphoneが旅のお供です。






















CC