2009/10/29

言葉の森に棲む

11月7日のリハで、久しぶりにピアノ(といっても緑のRD)を弾いたら
むちゃくちゃ楽しかったー。
やっぱりピアノ大好き。
次回の東京ライブはピアノのみのライブなので、
昔の曲も歌う予定です。
シンプルにシンプルに。
ひとつひとつ言葉を吐き出して。

今、大人気の森ゆにさんとも一緒なので楽しみ!
前日の6日にはtokyo pinsalocksのワンマンもあるみたいだよー。
そういえば、先日のスプマのレポートが公式サイトに載ってたよ。
写真も満載なので、のぞいてみてください!
http://www.pinsalocks.com/spoon/


5時前になると、部屋の中がぐんぐんと暗くなってくる。
宮沢賢治のインドラの網みたいな不思議な光が重なる。
来週からは寒くなるみたい。
体調に気をつけなくちゃ。
みなさまもどうかご自愛ください。

CC

------------------------------------------------------------------------


▼11/7(土)渋谷 7th floor
『言葉の森に棲む』
18:30/19:00 
�2,300(+1D)/¥2,800(+1D)
coet cocoeh/森ゆに/小久保淳平/山口進(30size)


▼11/22(日)福岡 Public space 四次元
『ガールフレンドレコード祭』
19:00/19:30 
�1,500(+1D)/¥2,000(+1D) 
COET COCOEH+時津梨乃/miu mau/GINZA LIGHTS/山田マキ 
チケットはローソンでご購入いただけます!
ローソンチケット(Lコード:84156)


アイツもコイツもフォーエバー音楽!
テクノだってロックだってサイケだってニューウェーブだっていいじゃない!
少女&青年の血潮が交差するモダン派群像イベント、それが『ガールフレンドレコード祭』
ツインステージシステムを考案、類を見ない独自のセレクションで常に人気を集めた伝説の『POP IT!』をはじめ、多くの音楽イベントを手がけてきたガールフレンドレコード。創立15周年を直前に控えた今秋、ついにレーベル祭を開催します! 9月12日にガールフレンドレコードよりアルバムの発売した山田マキとCOET COCOEHにとっては発売記念、それぞれが参加するGINZALIGHTS、miu mauも加わり総出演! 役者は揃った!あとは君と僕とあなたが会場には必要だ!
 


▼11/27(金)高松 カフェ食堂 温ク抜ク
『CRECE LAVOZ vo.3~COET COCOEHとmojocoの旅 』
20:30~ 
投げ銭+1オーダー
COET COCOEH/mojoco/ダイヤモンドリリー


▼ 11/28(土)熊本Django
『FRESH~COET COCOEHとmojocoの旅 』
18:00/19:00
�3,000(with 1D)/¥4,000(with 1D)
COET COCOEH/mojoco/Doit Science/Dachambo/SPOOKY
a transparent girl/klagenicole
DJ:KATSUMI/J.O.A aka monju/888


▼ 11/29(日)大分 AT HALL
『AT RANDOM vol.9~COET COCOEHとmojocoの旅 』
19:00/19:30 
�1,800(+1D)/¥2,000(+1D)
COET COCOEH/mojoco/nenecart/porco
 

2009/10/27

熊本都市型屋内音楽フェスティバル2009『FRESH』

今日はぼんやりしてます。
いつも、ツアー後は鬼のように疲れがどっと押し寄せるんだけど、
何故か昨日も今日も割りと体は元気です。
移動に慣れてきたかな。


熊本の詳細が発表になりました。
都市型屋内音楽フェスティバルFRESH!
ジャンルとかの垣根を越えてもっと大きな次元で踊ったり感動したりをみんなで共感しようというイベント。楽しそうだよー。


というわけで、
11月のライブ情報です。
お近くの方は是非来てください!
きっと何かを掴んで帰れるはずです!


多分、今年はこれで終わり。
来年また面白いことやろうと思ってるよ。



CC



 --------------------------------------------------------------------

▼11/7(土)渋谷 7th floor
『言葉の森に棲む』
18:30/19:00 
�2,300(+1D)/¥2,800(+1D)
coet cocoeh/森ゆに/小久保淳平/山口進(30size)


▼11/22(日)福岡 Public space 四次元
『ガールフレンドレコード祭』
19:00/19:30 
�1,500(+1D)/¥2,000(+1D) 
COET COCOEH+時津梨乃/miu mau/GINZA LIGHTS/山田マキ 
チケットはローソンでご購入いただけます!
ローソンチケット(Lコード:84156)


アイツもコイツもフォーエバー音楽!
テクノだってロックだってサイケだってニューウェーブだっていいじゃない!
少女&青年の血潮が交差するモダン派群像イベント、それが『ガールフレンドレコード祭』
ツインステージシステムを考案、類を見ない独自のセレクションで常に人気を集めた伝説の『POP IT!』をはじめ、多くの音楽イベントを手がけてきたガールフレンドレコード。創立15周年を直前に控えた今秋、ついにレーベル祭を開催します! 9月12日にガールフレンドレコードよりアルバムの発売した山田マキとCOET COCOEHにとっては発売記念、それぞれが参加するGINZALIGHTS、miu mauも加わり総出演! 役者は揃った!あとは君と僕とあなたが会場には必要だ!
 


▼11/27(金)高松 カフェ食堂 温ク抜ク
『COET COCOEHとmojocoの旅 』
20:30~ 
投げ銭+1オーダー
COET COCOEH/mojoco/ダイヤモンドリリー


▼ 11/28(土)熊本Django
『FRESH~COET COCOEHとmojocoの旅 』
18:00/19:00
�3,000(with 1D)/¥4,000(with 1D)
COET COCOEH/mojoco/Doit Science/Dachambo/SPOOKY
a transparent girl/klagenicole
DJ:KATSUMI/J.O.A aka monju/888


▼ 11/29(日)大分 AT HALL
『AT RANDOM vol.9~COET COCOEHとmojocoの旅 』
19:00/19:30 
�1,800(+1D)/¥2,000(+1D)
COET COCOEH/mojoco/nenecart/porco
 


 

2009/10/26

雨の小倉駅から

マーカスにお越しくださったみなさま、ありがとうございました!

今年で25周年をむかえる老舗のライブハウス。
私が初めて熊本以外の場所でライブをしたのもマーカス。
思い出深い場所。
マーカスの楽屋ってむちゃくちゃ狭いんだけど、
なんだか集中できるんだよねー。
25周年おめでとうございます!

工業地帯だからなのか、黒崎はいっつも雨。
昨日もまさかの雨。
この確率はすごい。
そして黒崎駅から見える工場はいつもながらあがるー。


さてと帰ったらまた作業開始。


CC

2009/10/25

今日はマーカス

091025_0112~0001.jpg
昨日、ご来場いただいたみなさまありがとうございました!

楽しすぎました。

昨日のトーキョーピンサロックスは少しロック度が増して刺激的だったなぁ。ぱちゅーむも私個人的に一番好きなセブンスヘブンを披露してくれて、うれしすぎました!

miu mauも新曲中心だったけど良い感じだったと思います。ほんとに。写真撮ってる方いらしたら是非ください。

今日もいいライブになりそうだー。

今から北九州に快速で向かいます。昨日の名残を引きずって、ポリリズム→セブンスヘブンをリピート中。この流れが一番好き。

ココエなのでひとり編成だけど今日はのびのびやりたいと思ってます。
待ってますー★

写真はトーキョーピンサロックスのヒサヨちゃんとレイコちゃんと一緒に。別名ココエトヒトレ


CC

2009/10/24

今日は一番目です。

ライブ前に少しのんびり過ごさせてもらってます。
昨日は天神をほんっとに久しぶりにぷらぷらして、栄養補給。天神は楽しいー。5時間以上歩き回ったけれど、どこに行ってもアニマル柄祭。私も昨日じゃないけど今秋用にグローブとモコモコブーツ購入しちゃいましたの。
夜はりのちゃんと11月22日に向けてのリハーサル。りのちゃんはテンポがとっても正確なので頼もしい。私ったら時間を1時間まちがえるというハプニングもあり、最近色々抜けすぎだー。

気を引き締めて、
今日は19時半から四次元でmiu mauです。トーキョーピンサロックスにも会えるし楽しみです。みなさまお待ちしてます★

CC

2009/10/23

橙書店

『雨の日のカラフル』をリミックスしてくれたとんちピクルスさんからとっても嬉しいメールをいただきました。ココエの曲を今日のライブでウクレレでカバーしたいとのこと。なんだかじんとしてしまいました。
もちろん、喜んで。

熊本市の新市街から玉屋通りに入ってプールスコート通りまで抜けたちょうど端に橙書店というカフェと隣接したセレクト本屋があります。
名前は『橙書店』です。全国津々浦々ライブ巡業されてるとんちピクルスさんのライブが20時からあります!どの曲をカバーしてくださるのかその目で確かめてみてください。とんちマジックにかかる筈だから!

ちなみに、明日も水前寺の文具店ミドリネコ舎でライブだそうです。


CC

2009/10/22

10年の月日と秋の空

091022_1808~0002.jpg
エフエム熊本のお昼の番組に生出演させて頂きました!10代の頃からお世話になってるFMKのみなさん。過程というかなんというか、私の音楽遍歴を温かい目でみてくださってありがとうございます!初心を忘れないようにこれからも頑張ります。やはりラジオは反響が早い。メールなどたくさん頂いて嬉しかった。今回ブッキングしてくれたディレクターの高宮くんと、久しぶりにゆっくり話しました。10年来の友人だけどいつも力をかしてくれます。ありがとうね!またゆっくりご飯食べようね。


なんだか、ザ、熊本を満喫。
街を歩いてたら子供を連れた高校の友人にばったり会ったり、いつも立ち寄るショップにお邪魔したり。慣れ親しんだ川が美しいかったり。
やっぱり大好きです。熊本。

11月28日にはまたライブで帰ってきます!高知のモロコと一緒にだよー。ジャンゴでお待ちしてます!!なんかフェス的な素敵なイベントになるみたいだよー。


というわけで、今はmiu mauのスタジオに向かってます。かもめはかもめを聞いてる。
久しぶりのスタジオ楽しみだ。
24日は新曲中心です。
お楽しみに~。

CC

2009/10/21

目的地まで

091021_0944~0001.jpg
いまから4時間半の旅です。
瀬戸大橋を渡るのが毎度至極の楽しみ。
忘れ物迷人の私は、またもや家に必要なもの置き去りにしてきた。
あーあ。


さて明日は、FM熊本のお昼間の番組『パンゲア』に生出演します。
久しぶりな方ともお会い出来るので楽しみです。

しかしいい天気だなー。ステファングラッペリ聴いてます。


CC

2009/10/15

モロコと高松

夜とかばり寒いんですけど~。
熊本弁と知らずに使っている言葉が多いことに気付いたんですけど~。
でも、ずいぶん香川弁?讃岐弁?にも慣れてきたよ。

来週末から11月にかけてちょっとした旅をしてきます。
旅の後半は先日の東京でのイベント「少女モダン展」にも出演していただいたmojoco(モロコ)と一緒に3箇所、高松、熊本、大分とまわってきます。高松ライブはつい数日前に急遽決まったんだけど、ヌクのおいしいごはん食べながら見ていただけるので、アルバムの曲以外のそんな感じの曲もやりたいと思ってます。そして私の愛すべき地元熊本でのライブもすごいことになってるみたいですー。楽しみー。もう、全部!全部のせとくけん。ガールフレンドレコード祭りはローソンチケットで販売中なので買ってください!ギンザライツ、幻のライブになるよ。きっと。


CC


----------------------------------------------------------------------

 
▼10/24(土)福岡 public space 四次元
『zecho-ten plus』
19:00/19:30
�1,700(+1D)/¥2,000 (+1D)
miu mau/tokyo pinsalocks/ガロリンズ/the WHYS/ぱちゅ~む
※miu mauは一番目に出演します。


▼10/25(日)北九州 黒崎MARCUS
『MASTERPIECE_#51』
18:30/19:00
�1,500(+1D)/¥1,800 (+1D)
COET COCOEH/ Najio/wolder / 群青ホログラフ


▼11/7(土)渋谷 7th floor
『言葉の森に棲む』
18:30/19:00 
�2,300(+1D)/¥2,800(+1D)
coet cocoeh/森ゆに/小久保淳平/山口進(30size)


▼11/22(日)福岡 Public space 四次元
『ガールフレンドレコード祭』
19:00/19:30 
¥1,500(+1D)/¥2,000(+1D) 
COET COCOEH+時津梨乃/miu mau/GINZA LIGHTS/山田マキ 
ローソンチケット(Lコード:84156)


▼11/27(金)高松 カフェ食堂 温ク抜ク
『COET COCOEHとmojocoの旅 』
20:30~ 
投げ銭+1オーダー
COET COCOEH/mojoco/ダイヤモンドリリー


▼ 11/28(土)熊本Django
『COET COCOEHとmojocoの旅 』
詳細は追っておしらせします。
出演 COET COCOEH/mojoco/他


▼ 11/29(日)大分 AT HALL
『AT RANDOM vol.9~COET COCOEHとmojocoの旅 』
19:00/19:30 
�1,800(+1D)/¥2,000(+1D)
COET COCOEH/mojoco/nenecart/porco
 


2009/10/13

mowamowa

頭がなんだかもわもわしてます。
たぶん、満腹の所為です。
頭がなんだかふわふわしてます。
たぶん、空腹の所為です。

今夜のメニューばかり考えてます。
たぶん、曲作りの所為です。


腹八分目ってよくできたことばだね。


来週末はライブです!
ミウマウちゃん、ライブ楽しみです。


CC


--------------------------------------------------------------------

■miu mau
zecho-ten plus
10/24(土)
福岡 public space 四次元
19:00  開演19:30
前売¥1,700 当日¥2,000
miu mau/tokyo pinsalocks/ガロリンズ/the WHYS/ぱちゅ~む
※miu mauは一番目に出演します。


■COET COCOEH
MASTERPIECE_#51
10/25(日)
北九州 黒崎MARCUS
開場18:30  開演19:00
前売¥1,500  当日¥1,800
COET COCOEH/ Najio/wolder / 群青ホログラフ

2009/10/12

FANTASY


091012_1515~0003.jpg
091012_1517~0003.jpg


m.y.kさんが高松初上陸されるというのを街中のポスターで発見!
福岡に居たときから勝手に(笑)ファンなので、行ってきました。
『PLAY ROOM』
なんかー、m.y.kさんのプレイって音楽への愛を感じる。
だからとっても好きです。
結局2時くらいには帰っちゃったんだけど、でも楽しかった。
欲しかったMIXCD「Fantasy Sandwitch 」も入手できました!!


そして、もうひとつ。
猪熊弦一郎美術館で、「DOUBLE FANTASY」
韓国現代アート展に行ってきました。
最近、アジアの現代アートが気になる。
世相というかなんというか。
色とか気配とか、今目に見えるものと同じようにみえるけれど、どこか別世界。
じーっと眺めていて自分自身に問うこと。
「カテゴライズしない」
割と得意なんだけどね。
改めて思うのでした。
常設の猪熊弦一郎のcityシリーズやっぱりすごい。


しかし、MIMOCAを出てすぐの丸亀駅周辺はまさにファンタジー。
なんだかクラクラしました。
確実に時間が止まっている。
でも、あんまり淀んでなくて不思議。
学生時代に大好きだったらしいたこ焼き屋が今もあって嬉しそうでした。
私は初めて食べたけど、味覚もファンタジーで美味しかった。


091012_1521~0001.jpg

↑ ファンタジーへの入り口



CC

2009/10/09

通知表

初めて人前で歌ったのは、3歳くらいのとき。親戚の結婚式で、自ら申し出て「アラレちゃん」を歌ったらしい。両親から聞いた話。
小学校の発表会で、先生から指名され、独唱パートを担当したのは1年生のころ。お勉強はまったくダメだったけど、音楽は高校を卒業するまでずっと「5」でした。



友人から嬉しいメールが来ました。
ココエのCDを新旧問わず取り扱ってくださっているボーダーラインレコードで、
売上げ1位になっていたとのこと。

なんだかちょっとした通知表をもらった気分です。


ご購入いただきましたみなさま、
そして、ボーダーラインレコード沼野さん、
本当にありがとうございました。




グラフィック1009.jpg 

福岡レコ発は11月22日。
3連休のなか日です。
この日は福岡特別編成として、ロレッタセコハンに在籍していた時津梨乃ちゃんにドラムを叩いていただき、ふたりでアルバムを再現するのです。
梨乃ちゃんファンのみなさん、久しぶりの梨乃ちゃんのお姿見にいらしてください。
女子の私が見てもドキッとしちゃうかわいこちゃん。
miu mauはもちろん、鍵盤としてあちこち参加します。
この日はある意味、ワンマンライブ以上に気合が必要なのです。
とにかくたくさんの人に見ていただきたい。
もうそれだけです。



CC


--------------------------------------------------------

ガールフレンドレコードが初めての総出演イベント開催しちゃいます!!!

ツインステージシステムを考案、
類を見ない独自のセレクションで常に人気を集めた伝説の『POP IT!』をはじめ、多くの音楽イベントを手がけてきたガールフレンドレコード。創立15周年を直前に控えた今秋、ついにレーベル祭を開催します!

アイツもコイツもフォーエバー音楽!テクノだってロックだってサイケだってニューウェーブだっていいじゃない!少女&青年の血潮が交差するモダン派群像イベント、それが『ガールフレンドレコード祭』役者は揃った!あとは君と僕とあなたが会場には必要だ!


11月22日(日)
福岡 public space 四次元
『ガールフレンドレコード祭』
開場:19:00 開演:19:30
前売:¥1500 当日: ¥2000
出演:COET COCOEH+時津梨乃 / 山田マキ / miu mau  / GINZA LIGHTS
ローソンチケット 発売中
0570-084-008 Lコード84156







2009/10/07

絵みたいなもの

091007_1757~0001.jpg091007_1734~0002.jpg


今日は行きたい場所がことごとく休みだったし、雨なので
気分転換にマニキュアとポスターカラーを使ってこんなことをしてみた。
筆を握るのは3年に一度あるかないかくらい珍しい。

スケッチ的なことがまったくできない人なので、
色を重ねただけの絵みたいなもの。
上のは横向きが正解。
下のはあまってる木材に色をのせたもの。シルバーのラメを使ったので、
表面はもう少しキラキラしてるの。
裏側はちょっと不思議な蛍光ピンク。

いつもと違うことをしてみると、頭の中に空白が生まれる。
この空白がとても大事だったりする。
宇宙みたいなもの生まれたらいいのに。

CC


 

2009/10/06

作業は続く

雨ですね。
先ほど、自転車で濡れてしまって凍えてました。
さ、さむい。
台風がやってくるみたい。
お近くの方はどうか気をつけて!!!


ライブ後ぽやっとしてる間もなく、制作活動してます。
今月中の宿題が大量にあるので、こつこつと頑張ってます。

最近は歌詞がいつも最大の難点。
日本語を使うというのは私の中で決まっていることなので、(使ってもカタカナ英語)言葉がどんどんシンプルになってきている私の中から引っ張り出すと、同じことを何回も言っていたりする。
言葉を難しくしていた頃が懐かしいわー。


10月下旬からまたたくさんライブが決まってますけど、
また、東京にも行くし、九州にも2度行きます!
そして、ガールフレンドレコード祭。
ガールフレンドレコード初の総出演イベントです。
マイペースなので次のガールフレンドレコード祭が開催されるかどうかも。。。。
なので、これは来るしかないです!!!
是非とも遊びに来てください。
ローソンチケットでも販売中です(Lコード:84156)




-------------------------------------------------------------


まずは、10月のライブ!

■miu mau
zecho-ten plus
10/24(土)
福岡 public space 四次元
19:00  開演19:30
前売¥1,700 当日¥2,000
miu mau/tokyo pinsalocks/ガロリンズ/the WHYS/ぱちゅ~む



■COET COCOEH
MASTERPIECE_#51
10/25(日)
北九州 黒崎MARCUS
開場18:30  開演19:00
前売¥1,500  当日¥1,800
COET COCOEH/ Najio/wolder / 群青ホログラフ

2009/10/04

CRECE LAVOZ 2

商業優先主義ではなく、地域密着型自力フェス、クレセラボス。
終わりましたー。今年は、日本一長いといわれる、高松の中心部の商店街をフォーカスした内容で、音楽、アート、フードが商店街の至る所で楽しめるという内容でした。



私は商店街に面したスペースで演奏させていただきました。
ステージのすぐ横では作家さんの手による実演アートっも楽しめるという内容。







廃材を使った空き缶アート、かわいかったなー。


いい感じで暗くなってきた頃、唄わせていただきました。
本当は18時スタートだったけれど、みなさんのスムーズな進行で、予定よりずいぶん早く出番がやってきちゃいました。
せっかく時間を合わせて見に来てくださった方、
本当にごめんなさい!!!!






ココエを知っていただく機会をいただいて、嬉しかったです。
オリーブホールにもおじゃましたけど、Kubota takeshiさんのなんでも繋ぐ!を体感。踊りすぎて、体ががちがちだよー。



ビンテージ家具~伝統工芸品まで(MODERNTEMPOも置かせてもらってます)、いつもどんな商品が入荷されるのか気になってちょくちょく足を運んでしまう雑貨屋、ルビー商会さん。


最近、本を読むことをすっかり忘れていたけど、また読書熱が再燃しそうです。唸るセレクト本を展示販売されているなた書さん、

とってもお世話になり、ありがとうございました。




▼セットリスト
1.イエロー
2.女の子 男の子
3.かかとのデザイン
4.雨の日のカラフル
5.DOREMI
6.まもの