2018/05/10

新しいお知らせ


怒濤のGWが終わり、mac不調続きだったけれど、なんとか持ち直してくれました。
5月の新しいお知らせを2つほど。



声担当で1曲参加させていただいたEPがリリースされました。
お誘いいただいてからリリースまでの期間がものすごいハイスピードで、みなさんのプロフェッショナルぷりに感動しているところです。
ニューウェイブとか、ポストパンクとか80’sUKの空気がたっぷり詰まったトラック集です。普段つかわない言語を録音するという貴重な機会でした。
めちゃくちゃかっこいいEPに参加させていただき、本当に光栄です。


配信のみなので、ぜひ通勤やキッチンでお料理の合間にお聞きください。



HonestAnnie / 05-08


itunes
https://itunes.apple.com/jp/album/05-08-ep/1381242114

spotify
https://open.spotify.com/artist/329ZDB9RbhFzrqcmPwS7gQ


amazon
https://www.amazon.co.jp/05-08-HonestAnnie/dp/B07CWG7VTL/ref=sr_1_2?ie=UTF8&qid=1525922876&sr=8-2&keywords=HonestAnnie










そして、6月は久しぶりに福岡でmiu mauのライブです。


6/8(金) 福岡UTERO
DYNAMIC VIBRATO!

OPEN 18:30 START 19:00
前売¥2000 / 当日¥2500(+1drink order)
【CAST】
・MÜÜMÜM
・Cobalt Boy
・Pipin
・sea's line
・miu mau



ライブのたびに、みわこちゃんとひろみちゃんの懐の深さに感服しています。ほんとうにすごい方々です。福岡でのライブ、背筋伸ばして演奏したい。




新旧作品こちらのオンラインストアでもお求めいただけますので、
ご興味もっていただけましたらご利用ください。
http://twin-ships.com/store/




ー AROUND ー ありがとうございました!






4月29日のAROUND
ありがとうございました。
ご来場くださった方々より楽しかったという感想を次々に頂き、楽しんでいただけて本当に何よりです。イアンさんのDJ、出演のみなさまの才気あふれる演奏、とにかく素晴らしかった。個人的には改善点は多数あるけれど、無事に終える事ができてほっとしました。cowbellsでも出演していただいたオーナーの井川さんはじめ、TOONICEチームのみなさまとてもお世話になりました。

1週間以上経ってしまったので、思い出しながら振り返りたいと思います。
ライブに集中していて写真撮り忘れてしまったので、文章多めにて。






オープンと同時に、イアンさんのDJがスタート。Call And Responseからリリースしているバンドの音源も流していて、イアンさんの書いたコラムや記事を読んでいるかのような選曲で、オープンからクローズまで楽しみました! お迎えするという気持ちをこめて、私たちmiu mauからライブの演奏がスタート。12月に続きテーマは赤色。みわこちゃんが準備してくれた赤色のアクセサリーをそれぞれのマイクにデコレーション。今回のセットリストはひろみちゃん案。4ヶ月ぶりの演奏だったけれど、ミウマウらしさも表現できたと思います。- kinderwalls 「今」の意思と「未来」への意欲とかそういうのがたくさんぎゅっと詰まっていて、3つの音が塊になっていて純度高めのライブでした!!発売したばかりの新作楽しみです。- 壊れたホテルの演奏が始まった瞬間に、今日(イベント当日のこと)を迎えられてよかったなと思いました。ぐいぐいと惹き込まれて高揚感と圧巻の演奏。最高でした!同時録音のカセットも無事に買えました。- ANYO  必要な音、声と言葉で構成されているのだけど、どこか大人数いるような想像力を刺激する演奏で各人の鳴らす音、素晴らしかった!シホさんのmcに誘われ、みんな踊ってました。新作は、ZINEも含め楽しませていただきました。- ラストはcowbells 心意気の伝わるすっごいライブだった。ダブっぽいのとか変則ビートとか、ミックステープ聴いてるみたいな後半への増幅していくような流れも含め、とてもかっこよかったです。 みなさまありがとうございました!!!







最後に打ち上げでの写真(撮影みわこちゃん)



次はまだ、何も考えてないけれど、
良きタイミングで開催できたらいいなと思っています。
ありがとうございました。



さよなら30






ありもので使っていた不揃いのカーテンをようやく新調した。
効果は期待していなかった遮音カーテンが想像以上に良い仕事をしてくれている。
「暮らし」の見直し。
少し前に迎えた誕生日はそういう日にした。
花束ではなくて、好きな色の花を数本だけ自分で買い、部屋に飾る。植物たちがじわじわと増えている中に、最近は庭で育てられている数種のバラとたくさんの花を頂いて、家中がなんとて良い香り。花を飾るのって、毎朝水を換えたり、少しずつ水切りをしたり。そういうルーティンワークのような事は頭の中のリセットに必要なのかもしれない。
余談だけれど香川に住むようになってすぐの頃、階下の住人さんが庭のバラをたくさん分けてくださったの思い出した。GWの頃だったと思う。香川って良い所だなーと最初に思ったエピソード。


先日のミウマウのライブ後、深夜に3人集まった際に、各々が準備していた多数のプレゼントが次々に出て来て面白かった。30代はミウマウだったなと改めて思う。
私はこの10年で何か学ぶ事ができたのだろうか。そう考えると反省ばかり浮んでしまうけれど、なんでも出来るように思えていた事が、実は何も出来ない。みたいな事はもうたっぷり知った。そして、誰かを思うと想像以上に涙もろくなった。

生活の全てが音楽と密接していた20代、試行錯誤の30代、30代ラストは周りの方々の幸せな話題に包まれていたので、40代はそういう日々だといいなと思う。柔軟に、少しだけ逞しく、周りの人々を想い生きたいと思う。
五月晴れの日に。記録のようなもの。