2015/05/18

ばらの香り





5月はばらが美しい。
花屋に並ぶ化粧をしたばら。
軒先で5月の太陽を浴びるばら。
命を受け継ぐばら。
誰かの部屋で静かに寄り添うばら。


5月は毎年ばらをいただいている。
庭で育ったばらはとてものびのびとしていて、逞しい。
少し朽ちた葉っぱも、自然のままの、
色んな種類のばらの香りが部屋を歩くたびに漂い、
生命力に思わず吸い寄せられる。







日本中を駆け回っている友人が、先日私と会うために時間を作ってくれた。
久しぶりに本当にゆっくり話をして心が解ける感じを自分でも実感した。
たくさんの「色」を表現する友人との時間は、
なんだかうまく言えないけれど、
たくさんの花たちといるみたいに力強くて優しい時間だった。











最近は一日では食べきれない程の新鮮なお野菜をいただいて、
毎日飽きる程食べている。
なんと幸せな事だ。

求めていること、見つめ直して
頭の中をもっとシンプルにしていきたい。















COET COCOEH 
PIANO DELAY SET 
LIVE VIDEO







M







2015/04/10

4月の雨




雨ばかりの毎日。
関東では4月の雪。
天候も予定も気まぐれ。
諦めていたけれど、
奇跡のようなタイミング。
寒さを凌ぐコーヒーを片手に日没を待つ。
雨の桜は格別に美しかった。






2015/03/23

ふたつのMUSIC VIDEO



ふたつのMUSIC VIDEO













THANKS!!!!!
ALIGHT
平尾美術館
TOONICE



http://moderntempobooks.blogspot.jp/2015/03/video_23.html


M

2015/03/02

なんとなく3月の音楽





これでもか!と自分と格闘する日々の2月。
すっかり髪が伸びて、でもなんとなくこのままにしています。
前髪だけはなんとなくでは良くない。
というので、最近はオン眉が気分です。


止まったままの日常。
止まらない時計。
止められない思考。
今の私を選んでいるのは私。
右往左往の毎日ですが、
ピアノディレイセットでここえライブやります。
ぐわあああああとピアノを弾きたいという衝動。
時々やってきます。
家にピアノが欲しい(願望)





3/8 (日)
高松 TOONICE
"GIRLS ROCK! on International Womens Day"

ACT
Minor Aura(福山)/aaps(岡山)/akka /迷走ループ/ COET COCOEH
OPEN / START
18:00 / 18:30
ADV / DOOR
1700yen / 2200yen (+1DRINK ORDER)




CC












2015/02/03

2月の音楽



2月になりましたね。
今日は節分。
子供の頃、節分って豆まきしてお豆食べる行事だったけど、
節分における日本の風習には色んな意味がある事を知ると色々と納得してしまいます。
明日は立春。
気持ちあらたに臨みたい。2月。



なんて、考えていたら、
ミウマウのメンバーから嬉しい一報が。

↓↓↓↓

http://www.oricon.co.jp/news/2048028/full/


タカとユージがスクリーンに一緒にいる姿を見るだけで、
もうそれだけで幸せであります。
来年はツインピークスとあぶない刑事という、
私にとっての大重要ドラマの復活。
楽しみにしていることを存分に楽しめる人間になりたいな。
夏から切ってない髪を切って新しくなりたい。




さて、今回の新作、
こちらで取り扱いショップなどの詳細をご覧頂けます。
http://moderntempobooks.blogspot.jp/2015/01/blog-post.html

クッキーシーンのサイトでもレビューで取り上げていただきました。
http://cookiescene.jp/2015/01/coet-cocoeh-glass-collagemoder.php





振り返ると、今作は名義は異なれど、作品としては7枚目、
ここえ名義では3枚目となります。
い、意外とアルバムたくさんリリースしてました。

ギターのみ客演をお願いしましたが、
作詞、作曲、トラックメイク、演奏、録音、ミックスは私。
音を形成するエンジニアさんのお仕事マジックを間近で何度も拝見してきたので、
自分で音を作り上げる技術の乏しさと、
限られた時間と延々向き合うという修行のミックスタイムでしたが、
楽曲も、音の仕上がりも今の自分を詰め込む事が出来たかなぁと思っています。
何度も書いてるかもしれないけれど、
マリスビルジーイカロスのデザイナーOka氏に喜んでもらえた事が何より嬉しかったです。



少し前までアルバムを作るというのが
私にとってひとつの到達点(区切り)だったけれど、
なんだかそういう価値観や時代の変化、音楽を聴くスタイル、
今の自分の気持ちのズレに戸惑いを感じている気がします。
みんなが必要としているもの、
私に必要なもの、
さがしていきます。






さて、来月はこのイベントに出演します。


3/8(sun) 高松TOONICE
http://impulse-records.main.jp/toonice/?p=2595


"GIRLS ROCK! on International Womens Day"


OPEN / START 18:00 / 18:30
ADV / DOOR 1700yen / 2200yen (+1DRINK ORDER)


Minor Aura
aaps
akka
Coet Cocoeh
迷走ループ








※後半部分一部修正しました。