2014/12/13

最新作リリースのお知らせ 第1弾!


年の瀬が近づいていますが、
ここえより、最新作リリースのお知らせです。
発表が直前になってしまってごめんなさい。


マリスビルジーイカロスのファッションショーのサントラです!!!!






COET COCOEH(ココエ)の最新作となる「GLASS COLLAGE」は
ファッションショーのサウンドトラック。
2014.12.21にHIRAO ATSUO MUSEUMにて行われるALIGHT presents malicebirjii Ikaros Fashion Show Garasu No Kotobaのために書き下ろしたトラック。


先行発売はファッションショーが行われる12月21日。
発売日に関してはまた追ってお知らせいたします。



リリースの詳細はこちらにて!
http://moderntempobooks.blogspot.jp/2014/12/new-release.html






デザイナーのOka氏からイメージを伺いながら、作りました。


マリスビルジーイカロスのファッションショーまであと1週間!
会場はグラスアート美術館。
全ルック、めちゃんこ楽しみです。





ALIGHT Presents
malicebirjii Ikaros Fashion Show
Garasu No Kotoba


HIRAO ATSUO MUSEUM
OPEN / START 19:00 20:30T
ADV / DOOR 1000yen 1500yen



ALIGHT
http://alightlight.blogspot.jp/

HIRAO ATSUO MUSEUM
http://www.juzon.gr.jp/market/HIRAOMUSE/hiraomuseum/museumtop1.htm








先行公開中のTOMORROWは先日9月に行われたファッションイベントRINのアライトのショーで使用されたトラックです。




ここえ



2014/12/02

12月の音楽




薔薇って初夏のイメージなんだけど、冬の薔薇ってすごく素敵。
長く部屋に居てくれるからますます愛情湧いちゃう。


なんだか笑うくらい一瞬で終わってしまった11月。
とても嬉しいことがたくさんあったけれど、
ほんとに嬉しい事って自分の中に留めておきたくなっちゃう。
年齢と共に色々と複雑になる中で、
こういう気持ちを見つける事ができて幸せだ。
そう思えるような年齢になりました。

今月もそんな風に一瞬で過ぎ去ってしまうのかもしれないけれど、
久しぶりに良いお知らせを届ける事ができそうです。
また日を改めて。


さて、12月の今年最後のここえライブは14日。
先日のエマーソン北村さんとご一緒させてもらった黒船屋でのライブは
自分でも引くくらい緊張したけど、
楽しみたいと思ってます。
最近気に入ってるピアノスタイルでのライブです。



▼12月14日(日)高松TOONICE
OPEN / START17:30 / 18:00
ADV / DOOR2000yen / 2500yen (+1DRINK ORDER)

EXTRUDERS
folk enough
ウサギバニーボーイ
PSYCHO SISTER
迷走ループ
COET COCOEH




そして、今年の最後はALIGHTのファッションショー。
音楽担当します。
グラスアーティスト平尾篤勇美術館で開催です。

▼12月21日(日)
HIRAO ATSUO MUSEUM
OPEN / START 19:00 20:30T
ADV / DOOR 1000yen 1500yen

ALIGHT Presents 
malicebirjii Ikaros Fashion Show
- GARASU NO KOTOBA -


ALIGHT
http://alightlight.blogspot.jp/

HIRAO ATSUO MUSEUM
http://www.juzon.gr.jp/market/HIRAOMUSE/hiraomuseum/museumtop1.htm








2014/11/11

ガラスの秘密


グラスアーティストのミュージアムに訪れた。
様々な色や形のガラス。
見るたびにどんどん惹き込まれていく。
とても素敵な場所でついつい長居をしてしまった。
ガラスの秘密。
宇宙の法則。
世界は美しい。


来月開催されるマリスビルジーイカロスのファッションショーにて、
今回も音楽を担当します。
昨年はショーの進行にあわせてピアノを演奏しましたが、
今年はデザイナーのOkaさんからコンセプトや、
こんな感じというイメージをお聞きして作った全曲書き下ろしの新曲です。
テスト盤をお渡ししたところ、
無類の音楽好きのOkaさんに気に入ってもらえたようで一安心。
今回もばしばしの素敵なお洋服たちをぜひ お楽しみください。
また追加情報もお届けします。









2014 12.21

ALIGHT Presents

malicebirjii Ikaros Fashion Show

- GARASU NO KOTOBA -


会場 : 香川県高松市丸の内9-8-1F
HIRAO ATSUO MUSEUM

2014.12.21

Open 19:00
start 20:30

Ticket
前売り1,000yen
当日1.500yen




11月の音楽


すっかり日が暮れるのが早くなって、
朝がまだ薄暗くてうっかり時間を間違えてしまいそうになっちゃう。
そういえば、16日を土曜日だと勘違いしていた私は、
うっかり土曜日に黒船屋に行くところでした。


さて、11月の音楽はこの2つ。


▼エマーソン北村 ソロアルバム「遠近に」リリースツアー in 香川
2014年11月16日(日曜日)高松・黒船屋 18:00 OPEN 2,500円(D別)
LIVE : エマーソン北村 Opening Act : COET COCOEH DJ : EMO
http://ttjazz.tumblr.com/post/98606948158/in




▼The Suzan Japan Tour Kagawa
2014 年11月28日(金)高松TOONICE 19:00 OPEN /19:30 START
前売1700円 / 当日2200yen (+1DRINK ORDER)
LIVE:The Suzan (東京/NY)
DJ:Masami Classics (from miu mau)




まずは、16日。
鍵盤奏者として数多くのミュージシャンと共演されているエマーソン北村さんの
ソロアルバム「遠近(おちこち)に」リリースツアー香川編の
オープニングに出演致します。
高松港のすぐ近く、海の見える名店、黒船屋さんでのライブ。
ちょっとドキドキしています。
最近、この「遠近に」をたびたび聴いていますが、
エマーソン北村さんの音の世界 を聴いていると、どばーと景色が広がっていく。
タイトルを見ながら聴くと更に楽しい。
当日はハモンドオルガンのフルセットでのライブとの事でとても楽しみにしています。






そして、28日。
NY在住の女性バンドThe Suzanの日本凱旋ツアー香川編にて、
私はBGM担当で参加致します。
今年は何かとNYとご縁がある。
噂に聞くSuzanのライブを初めて見る事ができるので、
こちらもとても楽しみにしています。







2014/09/17

夏の余白

はっと、顔をあげると9月半ばになってました。
今年も浴衣を着る事もなく夏も終わり、もう半袖で寝るのはちょっと寒い。
そもそも浴衣持ってない。
この夏私は色々電源をオフにする時間を毎日作っていますが、時間の余白に欲張りになっちゃった。余白。余白。よはく。色々オフにしちゃうと出会い頭ばったりな嬉しい情報が入ってこない気がしていたけど、いま欲しい情報は結局自分で探してしまうようです。この余白時間に、これまであまり読んでこなかった近年の女流作家の作品を立て続けに何冊か読みましたが、女性の書く言葉は、女の内面の表現がとてもうまいなぁ。女は女を通して自分自身の美しさと醜さに気付いている(知っている)のだなと思います。

女ばかりのバンド、ミウマウですが、
お互いに絶妙な安堵感と互いを尊重する距離感があって、
いいバンドだなぁと思ってます。
最近はライブにもその感じがとても出てる気がする。
ライブのセットリストはドラムのみわこちゃんが考えてます。
新曲を作りつつも9月はライブ活動に勤しみます。
23日は香川、仏生山駅での電車ライブ、
27日は東京、高円寺でのイアンの10周年。
どちらも秋のお祭りなイベントで、とても楽しみ。
20年近く音楽活動してるのですけど、電車内でライブするのは初めて。
この組み合わせは一生無い事だと思うので、存分に楽しみます。
もう9月も半分過ぎたってまだ信じられないけれど、
どこかで皆様と会えるのを楽しみにしています。

かしこ